Charles Phillips

CEO(最高経営責任者)

チャールズ・フィリップスは、170カ国に68,000社の顧客と、17,000人の社員を抱える、グローバルなビジネスソフトウェア・アプリケーション企業インフォアの最高経営責任者です。インフォアは、ニューヨーク市に本社を構え、製造業や小売、ヘルスケア、流通、公共部門などの特定の業界向けに業務を自動化するCloudSuiteアプリケーションを提供しています。

インフォアの前職は、Oracle Corporationのプレジデント兼 理事会役員でした。Oracleの前職は、、Morgan Stanleyのテクノロジーグループのマネジング・ディレクターを務めていました。それ以前は、アメリカ合衆国海兵隊第10海兵隊第2大隊で三世代にわたっる兵士たちの隊長を務めていました。

フィリップスは、アメリカ空軍士官学校でコンピューターサイエンスの理学士号、ニューヨーク法律大学院で法学士号、Hampton大学でMBAを取得し、ジョージア州弁護士協会の会員でもあります。

また、Viacom Corporationやニューヨーク連邦準備銀行、外交問題評議会の理事として名を連ねています。フィリップスは、Paul Volcker氏が率いるオバマ政権の経済回復顧問委員会にも従事していました。