インフォア、ガートナー社のマーケティングリソース管理(MRM)のマジック・クアドラントにおいて「リーダー」の評価

Japan – 3月 11, 2016, 11:00 午前

インフォアのMRMのビジョンおよび実行能力の完成度が認められる

デザイン性の高い業界特化型ビジネスアプリケーションをクラウド上で展開する米インフォアは3月2日、ガートナー社の2016年マーケティングリソース管理(MRM)のマジック・クアドラントで、インフォアがリーダーに位置づけられたことを発表しました(*1)。インフォアのマーケティングリソース管理ソリューション(MRM)は、今年で5年連続リーダークアドラントに選ばれたことになります。

ガートナー社は、「MRM市場のリーダー企業は、模範的なパフォーマンスを実証しています。彼らは、大手企業や全社レベルおよびグローバルプロジェクト向けに、幅広い専門的なMRM統合機能を提供することで、マーケティング組織全体にMRMを推進しています。また、リーダー企業は、バイヤーの共感を呼ぶようなビジネスポジションを明確にしています。」と述べています(*1)。

Infor MRMは、Infor Customer Experienceスイートの一部であり(現時点では日本版未提供)、マルチチャネルにおけるマーケティング活動の優れた計画、実行、成果のモニタリングを支援するパワフルなツールを提供します。同製品は、デジタルアセット管理やリソース管理、プロジェクト管理、予算・コスト追跡管理、クリエイティブ承認プロセス、能力計画、アナリティクスのために設計されたツールを提供することで、マーケティングプログラムやキャンペーン、市場参入の迅速化につながることを狙いとしています。

Infor Customer Experienceスイート担当副社長兼ジェネラルマネージャのジェイソン・ラッシュフォース(Jason Rushforth)は、次のように述べています。
「マーケティングのニーズや要件は、業界によって大きく異なります。さらに、複雑で競争の激しいビジネス環境では、顧客とのあらゆる接点で個別に設計されたエクスペリエンスを提供できることがこれまでにないほどに重要です。インフォアは、革新的かつ拡張可能なアプリケーションを、業界特化型機能と共に提供することにフォーカスしており、さらにクラウドで利用することも可能です。この度、ガートナー社に5年連続で選ばれたことは、インフォアが同分野で成功していることを証明しています。」

*1 2016年2月8日、Kimbery Collins氏著、ガートナー社のマーケティングリソース管理のマジック・クアドラント(Gartner Magic Quadrant for Marketing Resource Management)より

マジック・クアドラントについて
ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

※ 当リリースは2016年3月2日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。

以下のフィルターで検索
  • Press Releases
地域
  • APAC
お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin