英サウスウエスタン鉄道、インフォアの設備管理ソリューションで車両を追跡管理

Japan – 11月 06, 2019, 11:00 午前

大手鉄道事業者がInfor EAMの導入とSapphire Systems社の支援により、業務の効率化とコンプライアンス対応、意思決定の迅速化を実現

あらゆる業界に特化したクラウド型業務ソフトウェアを展開する米Infor(以下インフォア)は、英国の大手列車運行会社であるFirstGroupとMTR社の合弁会社であるSouth Western Railway(以下、サウスウエスタン鉄道)が、インフォアの設備資産管理ソリューションInfor EAMを採用したことを発表します。本ソリューションは、同鉄道会社の保全プロセスを統合および最新化するとともに、ISO55001に準拠するためのプロジェクトの一環として導入されます。インフォアのパートナーであるSapphire Systems社が、ソリューションの実装からサービスの提供、ホスティングに至るまでのすべてを管理します。本ソリューションは、200ユーザーを対象に本稼働される予定です。

サウスウエスタン鉄道は、英国南部および南西部で200を超える駅をつなぐ路線として、平日には毎日1,800本以上の列車を運行しています。そのため、円滑なサービスのための保全業務が極めて重要です。同社は、車両の管理能力と可視性を高め、コンプライアンスを強化する取り組みの一環として、インフォアとSAPのソリューションの導入を最終選考した結果、Infor EAMを採用することを決定しました。Infor EAMのデザイン性や操作性、柔軟性、機敏性が評価され、FirstGroup社内の関連会社から支持されたことが導入の決め手になりました。また、本ソリューションを導入および継続的にサポートするパートナーには、輸送業界に精通したSapphire Systems社が採用されました。

業界最高の設備資産管理ソフトウェアであるInfor EAMの導入によって、サウスウエスタン鉄道は、設備資産の欠陥をタブレット端末で即座に記録し、関連するエンジニアを効率的に派遣できるようになり、意思決定の迅速化を図れるようになることを期待しています。また、すべてのデータを一元管理することで、ISO55001に準拠するだけでなく、サービスの可用性を向上させるためのリソースの最適な計画と配置が可能になります。

サウスウエスタン鉄道の継続的改善の責任者であるAdam Carter氏は、次のように述べています。
「Infor EAMによって、あらゆるものが一か所で確認でき、業務の大幅な効率化、そして欠陥があった場合の迅速な対応および修理が実現されます。Infor EAMの使いやすさとSapphire社の深い知識が相まり、短い導入期間で、予想よりもはるかに早くシステムの利点を活用できました。」

インフォアのInfor EAM担当である技術製品エバンジェリストのケビン・プライス(Kevin Price)は、次のように述べています。
「規格がすべてを決めるような運輸業界において、ISO55001に準拠し、かつ円滑な運行のために車両の稼働率を最大化できるようなシステムは、ビジネスを成功させるために欠かせません。保全計画と保証管理を効果的に実施するだけでなく、欠陥を見抜いて即座に修理できる可視性は、優れたEAMシステムで手に入れられます。サウスウエスタン鉄道は、Infor EAMを導入することで、ベスト・プラクティスにより業界をリードする1社となりました。」

Sapphire SystemsのCEOであるIan Caswell氏は、次のように述べています。
「運輸部門の発展と成熟に伴い、相当な規模の資産ベースを可視化して、プロアクティブな対応と生産性を改善できるソリューションへの需要が高まっています。インフォアとSapphire社が手を組み、同分野で培ってきた経験と知見を提供することは、設備資産管理の強化を模索している交通機関にとって非常に魅力的な提案です。加えて、当社がホスティングサービスとして提供しているSapphire Anywhereを活用すれば、TCOとリスクを低減できます。」

※当リリースは、2019年10月7日に英国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
< https://www.infor.com/news/south-western-railway-infor-eam >

●Sapphire Systems社について
Sapphire Systems社は、クラウドベースの業界特化型ソリューションを提供する、エンタープライズソフトウェアの世界的なリーディングプロバイダーです。世界中に1,000社以上の顧客を有するSapphire社は、市場をリードするソフトウェア開発会社と提携してカスタマイズソリューションを独自に開発し、顧客サービスとサポートを提供しています。ロンドンに本社を置き、英国、米国、中南米、アジア各国にオフィスを構える同社は、24時間体制でサポートを提供し、確かな投資対効果を達成するための幅広い知識と経験を備えています。さらに詳しくは、www.sapphiresystems.comをご覧ください。

●インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、クラウドを用いた業界特化型のビジネスアプリケーションにおけるグローバルリーダーです。17,300人を超える社員が、170か所以上の地域で68,000以上のお客様を支援しています。インフォアのソフトウェアは、お客様の業務の進化に向けたデザインとなっています。さらに詳しくはwww.infor.com(英語)をご覧ください。インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは https://www.infor.com/ja-jp/ をご覧ください。

インフォアのお客様には下記が含まれます。

  • 航空宇宙企業20社
  • ハイテク企業上位10社のうち9社
  • 米国最大のヘルスケア提供ネットワーク25のうち14社
  • 米国の大都市20のうち19
  • 自動車サプライヤ上位20社のうち18社
  • 産業用製品販売上位20社のうち14社
  • グローバル小売企業上位20社のうち13社
  • 醸造企業上位5社のうち4社
  • グローバル銀行20行のうち17行
  • 最大規模のグローバルホテルブランド10社のうち9社
  • グローバルな高級ブランド上位10社のうち7 社

●報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
TEL:03-5771-6426 E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

ファイル
  • Press Releases
業界
  • Transportation
製品
  • Enterprise Asset Management
地域
  • APAC
お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin