ポーランドの自動車OEMサプライヤのAircom Automotive社がインフォアのクラウドERPを採用

Japan – 7月 15, 2021, 11:00 午前

ビジネスのグローバル成長のためにInfor CloudSuite Automotiveによりクラウド化を推進

業界特化型クラウドカンパニーである米Infor(以下インフォア)は、ポーランドのAircom Automotive社が、自動車サプライヤのグローバル展開を支援するためにAmazon Web Services (AWS) 上で稼働する自動車業界に特化したクラウドERP「Infor CloudSuite Automotive」を採用したことを発表します。

Aircom Groupは、自動車OEMの携帯用タイヤ修理キットとシーリング材をグローバルで販売するポーランドの企業グループです。また、エアサスシート用のコンプレッサーも製造しています。

Infor CloudSuite Automotiveについて、詳しくは https://www.infor.com/ja-jp/products/cloudsuite-automotive をご覧ください。

Aircom社のCEOであるDominik Gschwender氏は、次のように述べています。
「当社は、プロセスの合理化だけでなく、ビジネスの力強い発展を支えられるような、拡張性の高いソリューションを探していました。グローバル規模で事業を営むには、分散生産やサプライチェーンマネージメント、効果的なカスタマサポート、個別プロセスの接続など、多くの課題を乗り越える必要があります。加えて、当社は現在急成長中であり、インドとメキシコでの生産を開始しています。そのため、インフォアが提供するような、専門的で実績の高いソリューションが必要になったのです。」

同社はInfor CloudSuite Automotiveを選択することによって、拡張性の高い業界特化のソリューションを利用し、インフラスコストを削減することができます。

Gschwender氏は、次のように続けます。
「Infor CloudSuite Automotiveを採用した理由は、自動車業界に特化した機能を備え、迅速且つ低コストで実装するための業界のベストプラクティスが用意されているからです。このソリューションは、Aircomのグローバルな事業展開をさらに推進すると確信しています。」

今回の導入プロジェクトにおける最も重要な目標は、現行システムをより近代的で機能的なシステムにリプレースし、業界で実証されたプラクティスを実装することによって、Aircom社のグローバルにおける事業拡大を支援することです。インフォアのクラウドソリューションは、特に中国、インド、およびメキシコにおけるビジネスの成長に柔軟に対応します。

本ソリューションの導入は、インフォアの国際的なアライアンスパートナーであるMerino Consulting Services BV社が主な請負先となり、ポーランドにおけるインフォアのチャンネルパートナーであるS&T社が後援します。パンデミックの影響により、導入作業のほとんどはリモートで実施されます。

Merino Consulting Services BV社の営業担当副社長であるKris Ulburghs氏は、次のように述べています。
「当社には、業界の知識とInfor CloudSuite Automotiveに関する豊富な実績があり、Aircom社のグローバル成長を支えるソリューションをアジャイルなアプローチで提供することができます。」

Gschwender氏は、次のように述べています。
「Infor CloudSuite AutomotiveおよびInfor Implementation Accelerator for Automotive(自動車業界向け導入アクセラレータ)があれば、自動車OEMのお客様の新たなニーズに対応しやすくなります。また、Infor CloudSuite Automotiveは、マルチテナントソリューションであることから、自動車業界に固有の新しい機能やイノベーションをインフォアが継続的にアップデートしてくれます。そのため、当社がシステムをアップグレードする必要がなく、導入プロジェクトが長期化するリスクを負わずに、新しい機能を効果的に実装することができます。」

本ソリューションは、まずはポーランド国内で100人以上の従業員が利用し、その後海外に展開する予定です。

※当リリースは、2021年6月17日にポーランドで発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
< https://www.infor.com/news/aircom-drives-into-the-cloud-with-infor >

●Aircom Automotive社について
Aircom Groupは、欧州およびアジアにオフィスを構え、将来的には北米にも開設予定の企業グループです。同社は、OEM向けのタイヤ修理キットを販売する欧州のリーダー企業です。Aircom社は、タイヤコンプレッサ、シートコンプレッサ、タイヤシーラントを製造しています。また同社は、自動車業界向けの人工知能 (AI)も開発しています。詳しくは、https://aircom.agをご覧ください。

インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、業界特化型のビジネスクラウドソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。世界175か所以上の地域で67,000社以上のお客様に対して、より多くの価値を、より少ないリスクで提供し、持続可能な運用優位性を実現するよう設計された、ミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを展開しています。インフォアの17,000人の従業員は、深い業界の専門知識やデータに基づくインサイトを活用して、新ビジネスや業界特有の課題を解決するための創造、学習、迅速な適応を推進できるよう支援します。インフォアは、最新のツールにより、お客様のビジネス変革とイノベーションの加速を請け負います。さらに詳しくは< https://www.infor.com/ >(英語)をご覧ください。

インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/>をご覧ください。

報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

以下のフィルターで検索
  • Press Releases
業界
  • 自動車
製品
  • CloudSuite Automotive
地域
  • APAC
お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.