CloudSuite™ WMS

倉庫管理と労務管理、輸送管理、 3PLビリング(請求処理)機能を統合

サプライチェーン実行プロセスを根本から改革

最新のテクノロジーを倉庫業務に活用することで、かつてないほどに在庫やオーダー、設備、人を可視化できるようになりました。サプライチェーンを可視化して、リソースや人員の使用率を最適化し、在庫管理および出荷の正確性を改善し、常に注文品を正確に配達し、顧客の期待に応えるためには、市場の変動にすばやく対応できるような倉庫管理システムが必要です。

Infor CloudSuite™ WMSは、配送センターの動き全体を、ビジュアルに把握してコントロールできるソリューションです。輸送管理と倉庫管理を組み合わせた初のサプライチェーン実行ソリューションとして、輸送業務と倉庫業務を分断する壁を乗り越え、物流業務を連携させようとする際に直面する複雑な意思決定の場面において、価格対スピード、サービス対精度、顧客満足対高収益顧客といった多種多様で厄介なトレードオフにもスムーズに対応し、積極的な解決を求める企業を支援します。

特長

  • 複数倉庫を総体的に可視化して管理
  • 業界に特化した高度な機能
  • オムニチャネル対応
  • 14か国語に対応
  • オンプレミスあるいはクラウドで実装可能
  • モダンなユーザーエクスペリエンス

オーダー精度と作業の生産性アップ

Infor CloudSuite WMSは、14か国語をネイティブサポートし、すでに約60か国で利用されています。中核となる高度なWMS機能、労務管理、B2BおよびB2Cフルフィルメントのサポートを組み合わせることで、オーダーの正確性、生産性、柔軟性を向上させます。

99%

大手卸売の在庫精度をビンレベルで可視化

30%

大手北米包装メーカーの生産性向上

20万件超

年商40億ドルのeコマース企業が日次処理するオーダー数

[CloudSuiteのWMS]を選択した理由は、その強力なアーキテクチャ、マルチチャネル運用をサポートする能力、そして当社の製品の保守と開発を確実に行えるからです。非常に数の多いSKUから効率的にピッキングして効果的に管理するという2つの難題を解決することができました。

MEDIA社、CHENGDU WAREHOUSEマネージャー
ZONG QI YUAN氏

パフォーマンスを向上させる統合倉庫管理

Infor CloudSuite WMSは、ひとつのアプリケーションで、倉庫管理機能とフルフィルメント機能を統合することで、業務の複雑さを軽減し、高度な運用実行をサポートします。共通のデータモデル、ユーザーエクスペリエンス、ワークフローにより、フロースルーと在庫管理を改善し、パーフェクトオーダー率を高めます。

高度な倉庫プロセス

  • RF受信とピッキング
  • クロスドッキングとコンフィグレーション可能な棚入
  • 音声によるピッキングと梱包作業

3Dビジュアルウェアハウス

  • ワークフローを視覚的に監視、管理
  • ボトルネックと資産使用率を視覚的に把握
  • タスクおよび補充の動的管理

労務管理

  • 組み込み機能
  • リアルタイムに労務を監視、管理
  • 付加価値サービスへの労働力配分

構成能力と操作性

  • ビジネス固有のプロセスに対応
  • あらゆるレベルの複雑さに対応
  • 生産性を向上させるUX

現在、以下の製品をご利用中のお客様には、Infor CloudSuite WMS が最適なクラウドソリューションです:

  • Infor LN
  • Infor M3
  • Infor Distribution SX.e
  • CloudSuite™ Industrial
  • Infor Nexus
お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin