業界特化型クラウドERP

業界固有の要件に特化した機能をあらかじめ搭載

Infor ERP -業界に特化

インフォアのERPは、30年以上にわたって、さまざまな業界における大規模から中小規模の企業ニーズに応え続けています。

業界のエキスパートの知恵を借りて、業界固有のベストプラクティスをコアソリューションに組み込んだインフォアのクラウドERPソリューションは、業界によって異なる固有の要件を満たす環境をグローバルに展開し、各国・地域によって異なる規模や組織構成に合わせて拡張し、ますます厳しくなる法規制に対応します。例えば、大規模組立製造業向けのInfor LN、属性管理が重要な業界向けのInfor M3、受注設計または混合モードの生産形態に柔軟に対応できるInfor SyteLineなどのコアの製品を、クラウド環境でご利用いただけます。また、導入後も市場の変化やイノベーション推進に合わせて簡単にプロセスを変更することができます。もはや、コストをかけてカスタマイズする必要はありません。

インフォアのクラウドERPは、非常に安全なAmazon Web Services™ (AWS®)のクラウドインフラストラクチャを利用し、グローバルに低価格で提供しています。ホスティングやソフトウェア管理に悩まされることはありません。インフォアにお任せください。

クラウドERPソフトウェアのラインアップ

短期間で導入、すぐに見える効果

インフォアのERPは、複雑な設定や高額なカスタマイズが一切不要な、業界特化型の機能をあらかじめ搭載したソリューションです。モバイルで利用できる、使っていて楽しくなるような消費者グレードのユーザーエクスペリエンスを実現しています。お客様のニーズに合わせてクラウドまたはオンプレミスを選択して、短期間で稼働させることができます。

80%

DAB Pumps社はInfor LNでオーダー履行時間を短縮

$100万ドル

のコストを年間で削減。Pilot Flying J社がCloudSuite Financialsで達成

3か月

でJR Watkins社は、M3をコアとするCloudSuite Food & Beverageを導入完了

成長をサポートできるERPが必要でした。何度も設計し直すようなシステムではなく、標準機能ですぐに実現できることに意味があります。インフォアのERPは、まったくコードに手をつけずに導入することができました。

MANULIFE社、IFSビジネスサポート、グローバル会計システム、コントロール&プロセス担当アシスタント・バイス・プレジデント
BILL COFFIN氏
ビジネスに特化

コアのクラウド製品

Infor LN

受注設計生産(ETO)、受注生産(MTO)、見込生産(MTS)、繰り返し生産などの複雑な製品生産に対応できるシングルインスタンスのグローバルなERPです。自動車、工業用機械製造などの大規模組立製造業に特有のビジネス要件を満たす高度な機能をあらかじめ組み込んでいます。デザイン性が高く、使いやすい画面を使って、ショップフロアーだけでなくサプライチェーン全体のビジネスプロセスを迅速化し、会計管理や品質管理、サービス管理、オーダー管理、ビジネスパートナーとの関係管理との統合も実現しています。

特長
  • 複数の工場、法人、国にまたがるグローバルな生産活動を可視化して統合
  • 見込/受注組立/個別受注/受注仕様/受注生産の混合モードに対応
  • 「製番」「工番」「作番」「プロジェクト」管理で、設計変更の柔軟性と納期遵守を両立
  • 受注前の引合・商談活動から見積・契約の管理、生産、顧客へ納品後のアフターサービス(点検、修理、オーバーホール)までのサプライチェーンを一気通貫で計画、管理、可視化
  • 自社資産在庫や自社内在庫だけではなく、仕入先管理在庫(VMI)や預託在庫、外注先の支給品在庫などを含めた在庫管理を可視化
詳しくはこちら

Infor M3

Infor M3は、食品・飲料や化学などのプロセス製造業だけでなく、ファッション業界や流通・卸、設備機器レンタル業のニーズを満たすコアの機能を搭載し、お客様の要件の変化に合わせて柔軟に変更できる、コンフィグレーション能力の高いERPです。23か国語、46カ国のローカライズ要件に対応(うち42カ国はクラウドでも対応)。複数会社、複数サイト、多通貨対応でビジネスの成長に合わせて拡張することができます。

特長
  • 複雑な製品や構成品、属性のコントロール
  • 季節変動、販促を加味した需要計画
  • 生産コントロールとスケジューリング、見込み生産に対応
  • レシピ・配合表、最小コスト製法に対応
  • ロット/バッチのトレーサビリティ、回収・原価管理
  • 多層ロット管理
  • 不定貫、連産品・副産物管理
  • 逆展開BOM
  • 使用/賞味/出荷期限管理
  • 栄養表示、原材料、アレルゲン表示
  • CMT(裁断・縫製・仕上げ)工程の計画・管理
  • 品質検査
  • 経路ベースの繰返し/都度配送
  • 回収可能なパレット、容器管理
詳しくはこちら

Infor SyteLine

Infor SyteLineは、組立・プロセス製造業における複雑なニーズに対応し、バックオフィスからショップフロアーまであらゆる業務を効率化する製造業向けERPです。製品設計から受発注、資材在庫管理、MRP/APSを含む生産計画、個別製造/量産/プロジェクト/繰返/カンバンを含む製造・現場管理、工程実績、品質、原価管理など、組立製造業に特化した機能を装備。国内外の生産拠点をマルチサイト環境で統合し、グローバルなオペレーションを可視化します。

特長
  • 複雑な製品コンフィギュレーションに対応
  • 見込/受注組立/個別受注/受注生産/繰返生産の混合モードに対応
  • 生産品目と受注オーダを紐づけることで、急な要求納期の変更や資材の遅延に柔軟に対応
  • 生産・調達・仕様変更への対応と原価積上(シミュレーション)
  • 資源能力や設備スケジュールを考慮した製造計画と資材手配を同時にシミュレーション
  • APSによる最適計画、製造計画と連動した購買スケジュール、工程計画を考慮した製造スケジュール、ハンディ端末・MES(自動機)からの実績フィードバック
  • 製造ライン別の製造スケジュールをガントチャート表示、フルレベルペギングでの計画の進捗と納期遅れによる影響を把握
  • 部品・装置の製造から販売、設置、運用、改修、最終廃棄に至るまでの履歴/収益/コスト/稼働率を管理
詳しくはこちら

Infor WMS

Infor WMSは、3PL・ロジスティクス業界に特化した機能を標準搭載したクラウド倉庫管理(WMS)です。倉庫業務(入荷、棚入、出荷、在庫管理、労務管理、請求管理)、輸配送管理(トラック&トレース、運賃計算、業者選択)、費用管理(荷役、労務、輸配送)をグローバルに統合。配送センターの動き全体をビジュアルに把握してコントロールすることができます。

特長
  • 3PLビジネスの黎明期から、汎用WMSとして、倉庫、物流センター管理のために必要な様々な機能を提供
  • 労務管理、請求機能、輸送管理を組み合わせた初のサプライチェーン実行ソリューション
  • 複数拠点の在庫可視化、輸配送積荷のグローバルトラッキング
  • 多言語対応、タイムゾーン管理
  • 多様なピッキングパターン、入荷・棚入れ、在庫移動・補充・差異調整、出荷処理に対応
  • 配送業者別のラベル対応、小包配送業者の配送単価管理
  • 保管料、荷役料、配送料の請求処理
  • スマートデバイス、ウェアラブルデバイス、クラウド、音声認識デバイス対応
  • 倉庫のロケーション、ゾーン、エリア、セクションを数値化して3D化したビジュアルウェアハウス
詳しくはこちら

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin