CloudSuite PLM for Process (Optiva)

プロセス製造業に特化した高度なクラウドPLMソリューション

R&Dの価値を最大化する

Infor® CloudSuite™ PLM for Process (Optiva)は、食品・飲料、化学、ライフサイエンスの製造業に特化した製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションです。CloudSuite PLM for Processは、製品に関するデータやプロセスを、組織全体で把握できるビューを提供することで、あらゆる製品開発に関わる問題を解決します。

パワフルで柔軟なクラウドPLMソリューションがあれば、新製品や再配合製品の開発と管理に必要な時間を短縮することができます。また、CloudSuite PLM for Processは、報告書要件やラベル表示規制、原材料の詳細な情報公開といったさまざまな規制やラベル要件へのコンプライアンス対応を簡素化します。

特長

  • 組織全体にわたってデータとプロセスを統一
  • 新製品の開発から販売開始までを迅速化
  • グローバルなラベル表記規制に完全対応
  • クラウドに迅速に実装
  • コラボレーティブなプロジェクト管理
  • 製品処方の最適化

CloudSuite PLM for Process (Optiva) Resources

新製品の開発、販売までの期間をスピードアップする

多数のソリューションを検討した結果、Keurig Dr Pepper社は、CloudSuite PLM for Processが、米国食品医薬品局(FDA)の栄養表示規制へのコンプライアンス対応に最適なPLMソリューションであると判断しました。

3,500

FDA の栄養表示の規制対象となる製品パッケージラベル数

50%

1製品あたりの栄養表示の作成にかかる時間を短縮

90%

栄養表示の再加工の手間を削減

当社にとって、市場へのスピードは非常に重要です。当社の業界は、非常に競争が激しく、常に次の大きなことを模索していますが、与えられた時間は短くなるばかりです。Infor CloudSuite PLM for Processのおかげで、KDPの新製品をより簡単かつ迅速に市場に投入できるようになりました。

R&Dナレッジマネジメント担当シニアマネージャー
BOB WIMPFHEIMER氏

CloudSuite PLM for Process (Optiva) の詳細

Infor CloudSuite PLM for Processは、プロセス製造業の研究開発に携わるチームが、最大限の価値を発揮できるように支援し、新製品の開発と展開、製品処方の最適化、規制へのコンプライアンス対応、プロジェクト管理などの主要なPLMプロセスの実行にかかる時間を短縮します。

コラボレーティブなプロジェクト管理

  • ステージゲート法を統合
  • ガントチャートのようなビューでプロジェクトの状況を可視化
  • エンタープライズ全体にわたってデータとプロセスを完全に把握できるビューを提供
  • アイデア創出から製造・販売の中止に至るまで、アプリケーションと検証、ワークフローを完全に統合

規制へのコンプライアンス

  • ラベル表示や栄養表示に関わるグローバルな規制への対応をあらかじめ搭載
  • 原材料やアレルゲンを含む、グローバルな製品処方管理を統合
  • ルールの適用でコンプライアンスを自動化

コストの最適化

  • レシピ/処方を最適化してコストを削減
  • What-ifシナリオを使ってベストな利益獲得機会を評価
  • ERPシステムとの統合で、コストに関わるより優れた洞察を入手

現在、以下の製品をご利用のお客様には、Infor CloudSuite PLM for Processが最適なソリューションです。

  • CloudSuite Food & Beverage
  • Infor M3
  • Infor LX
お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin