Infor PLM

新製品の市場投入スピードをあげる

市場投入スピードを高める

インフォアの製品ライフサイクル管理(PLM) は、機械学習機能を搭載し、製品の設計・開発から仕様変更の管理、生産にいたるすべてのプロセスを可視化して、組織全体で常に最新のデータを共有化することで、顧客ニーズへの対応力と製品の市場投入スピードを高めます。

また、社内外のすべての関係者をネットワーク上でつなげることで、サプライチェーン全体を可視化し、新製品をより早く、より少ないコストで販売開始し、リアルタイムなデータを使って、次のアクションをすばやく決定し、製品ライフサイクルのすべてのステップを最適化します。

特長

  • 新製品の販売にいたるまでのプロセスを最適化
  • グローバルな安全規制、ラベル表示規制に対応
  • 製品処方の最適化
  • 製品の仕様・デザイン・機能・製造プロセスの変更に伴う代替品
  • 開発過程の新製品の材料、リクエストの一括変更

機能とメリット

製品データ管理

製品の開発から完成にいたるまでに発生するあらゆるデータや知識をセキュアな環境で関係者全員と共有化し、パワフルなサーチエンジンで必要な情報をすばやく見つけることができます。電気・電子、化学、食品・飲料、医薬品、医療機器、香粧品香料などの安全規制、ラベル表示に関する規制コンプライアンスにも対応しています。

顧客、サプライヤー、パートナーと連携

顧客、サプライヤー、パートナーとシームレスに連携して、業界における規制やブランド固有のルールを適用し、顧客の嗜好とニーズに合った製品をすばやく開発できるようになります。

業界規制へのコンプライアンス

コンプライアンスに関わる属性をキャプチャして追跡管理することで、WEEE(廃電気・電子製品に関する規制)、REACH(EUの化学物質関連規則)、ROHS(EUの電子・電気機器における特定有害物質の使用制限)、 CFR(医薬品や食品、添加物、医療機器に関する米国の規制)、TOSCA(米国の有害物質規制法)、OSHA(米国の労働安全衛生法)、IFRA(香粧品香料の安全性規制)、食品・化粧品などのラベル表示規制といったあらゆる規制に対応しています。

お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。