Talent Management

目標の達成に最も重要なのは「ヒト」を育成すること

科学的なアプローチを取り入れる

一般的に、各部署で「優秀な社員」と誰もが同意するような人材は、約2割というのが妥当でしょう。こういった人材をもっと採用したいと思うのが当たり前です。しかし、履歴書を見ても、何段階も面接を重ねてみても、本当にその人が適任なのかを計り知ることは難しいでしょう。Talent Managementは、組織が欲しいと思う人材を、発掘、採用するためにAIを活用し、候補者の長所、短所、性格、チームワークなどのあらゆる適正を判断します。さらに、採用後もどのように長所を伸ばし、どのようにモーチベーションを維持すればよいのかについてもアドバイスしてくれます。

特長

  • 25カ国、17言語に対応
  • 従業員のパフォーマンスを管理
  • 個々の目標を設定、達成に向けた育成支援
  • 後任計画
  • 報奨管理

Talent Management Resources

機能とメリット

ヒトが組織を強くする

どれほど素晴らしいアイデアがあっても、最新のテクノロジーを導入しても、それを使ってビジネスを動かすのはヒトです。彼らのモーチベーションを高め、知識を共有し、組織にとって欠かせない人材になるまで育て、この会社を良くしたいと思えるまでに成長させるためには、個々の社員をケアすることが重要です。Talent Managementは、社員ひとりひとりの個性、長所、短所、スキルのすべてを把握することで、社員の満足度を高め、離職率を低減し、組織に貢献できる人材を育成し、社員の働き方を改革できるソリューションです。

人事データを使って人と戦略をつなぐ

人事部はヒトに関する情報の宝庫です。最新の人材管理ソリューションを活用することで、組織の目標を見据えて、個々の能力を伸ばし、適材適所の配置についてアドバイスし、能力に見合った報酬を提案し、採用から退職にいたるまでのライフサイクルを通して、働く人が満足できるように支援することができます。

人材の育成をAIが支援

Behavioral DNA®(39の行動、認知、文化的特徴)を、優秀な既存の社員をモデルに作った「理想的な社員」の特徴と比較検討することで、あらゆる職位における最適な人材を採用し、育成することができます。候補者分析モデルにもとづいて、新規採用者の長所と可能性についての概要、最初の90日間に行うべき効果的指導、社員の長所を引き出すためのガイド、信頼関係の構築、長所と短所の認識、信頼度強化に向けた課題にフォーカスした能力開発計画などをAIが提案してくれます。常に適材適所な候補者を選ぶことで、組織にとっても、採用される人にとってもWin-Winな関係を築き、離職率を低減します。

お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin