ワタミ株式会社:CloudSuite Food & Beverageでビジネスを標準化、意思決定を改善

Case Study
1月 14, 2021

ワタミ株式会社:CloudSuite Food & Beverageでビジネスを標準化、意思決定を改善

1984年に日本で設立されたワタミグループは、国内外に約1,000店舗の飲食店、出前店などを展開し、外食事業や宅食事業を中心にビジネスを展開する「食の総合企業」です。 2002年、ワタミは安全な食品を消費者に提供することを目標に有機農業を開始し、現在では、全国12ヵ所に約632ヘクタールの規模で有機農業、畜産・酪農事業を営んでいます。

本書では、Infor CloudSuite Food & Beverageを採用し、ビジネスを標準化、意思決定を改善を実施したワタミ株式会社の事例を紹介しています。

Th Watami Case Study CS Food and Beverage Factory Track Birst Food and Beverage APAC Japanese 457px

インフォアにご興味をお寄せいただきましてありがとうございます。お手数ですが下記フォームに必要事項をご記入の上、資料をダウンロードしてください。

* は必須入力です。

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin