Infor Agility

Infor Agilityとは?

インフォアは、標準機能の充実化と導入方法論の品質向上に継続的に取り組んでおり、できる限りアドオン開発を縮小して、システム導入を効率化・迅速化したいと考えています。

Infor Agilityは、アジャイル導入を実現するためのプログラムである導入アクセラレータ、プロセス・インテリジェンス、移行ファクトリ、TaaS(サービスとしてのテスト)を提供します。

導入アクセラレータは、業界毎のベストプラクティスな業務プロセスフロー、設定済のアプリケーション、テスト用スクリプト、サポート用文書など、お客様の業務プロセスを標準化するための検証可能なリファレンスモデルを提供することで、迅速かつ無駄のない導入を実現します。

Implementation Accelerators紹介動画

ビッグバン導入からスプリント導入へ転換

インフォアのアジャイル導入では、お客様のプロジェクト構想策定後、すぐに実際にソフトウェアに触って試していただきます。

従来のウォーターフォール型の導入では、すべての開発が終了してからでないと、実際の画面を使って業務フローをエンドユーザーが確認することはできませんでしたが、Infor Agilityでは、あらかじめ用意された業界標準のビジネスプロセスやシナリオを使って、お客様が実際にソフトウェアを見て、触って、試してみることで、導入の早い段階から業務プロセスをエンドツーエンドに確認することができます。

また、さまざまな業務シナリオでパイロットテストを繰り返すうちに、お客様がインフォアの画面に慣れること、また画面のパーソナライゼーションを行うことで、操作性の問題はほぼ解決できます。

無駄なカスタマイズをなくし、ERPの優れた機能を最大限に活かした迅速な導入が可能です。

インフォアの製品には非常に多くのイノベーションがあります。正直言って、唯一の制約は、私たちの想像力の限界だと思います。

インフォア、グローバル・プレジデント兼最高収益責任者(CRO)
ロッド・ジョンソン

60:30:10のアプローチ

インフォアは、60:30:10の法則をベースとした導入が、プロジェクトの納期・コスト・品質を保ち、お客様への価値提供に繋がると信じています。

Infor Agilityの60:30:10のアプローチでは、導入スコープの60%は、業界毎に300~400あるベストプラクティスな標準プロセスを取捨選択しながら実装し、30%はコンフィグレーションの追加/変更・レポート設定・インターフェースを設定してファイン・チューニングし、残りの10%はアップグレード可能な拡張機能を開発することによって、お客様の差別化要因となる固有の業務・機能を実現します。

インフォアは最短で導入できます。インフォアは、標準機能を使って、ソフトウェアのカスタマイズを最小限に抑えるように推奨してくれます。カスタマイズとコンフィグレーションに費やす時間が少なくなれば、導入期間を短縮することができます。

CLASH OF THE TITANS 2019
PANORAMA CONSULTING SOLUTIONS

60:30:10 ワークショップ

ワークショップ参加の利点

お客様のビジネス目標の達成にフォーカスした導入計画を策定します。

  • インフォアのチームは、60:30:10の方法論を使って、お客様のチームと協力しながら、お客様のビジネス要件をインフォアの業界特化型の導入アクセラレータに当てはめていきます。
  • ベストプラクティスな標準プロセスを取捨選択しながら実装することで、お客様の差別化要因となる固有の業務・機能を実現するためのリソースと時間を十分に取ることができます。
  • 導入初日からインフォアとお客様の社内チームの間で整合性をとりながら進めることで、プロジェクトのリスクを軽減し、導入期間を短縮することができます。

ワークショップ事例:Neways Electronics社

Neways社は、電子部品製造サービス市場で活躍する国際的企業です。同社は、レガシーシステムを置き換えるための規範的かつ包括的な方法を模索していました。最終的には、ビジネス要件を満たすためにCloudSuite™ Automotiveを選択しました。

Neways社は、インフォアのAgilityワークショップを通じて、真に差別化と競争優となる主要プロセスの導入作業に集中することができました。

当社には、多くの異なるレガシーシステムと連携していないビジネスプロセスがありました。新たにInfor LNを導入することで、こうしたプロセスを標準化し、業界のベストプラクティスを実装方法したいと考えていました。インフォアの60:30:10 ®のアプローチは、導入戦略とプロジェクト全体のロードマップに明確なビジョンを与えてくれました。
NEWAYS社、CIO
JOOP KEMPE氏

Infor Agilityの主なコンポーネント

ソフトウェアの機能、統合、導入アクセラレータに含まれる業界標準のビジネスプロセス

導入アクセラレータは、インフォアのアプリケーションをベースとしたアプリケーションのコンフィギュレーション、導入マニュアル、テンプレート、ツールを提供します。業界固有のビジネスプロセスの実装、データ移行、ワークフローの設定、ユーザートレーニングを行うためのフレームワークとなります。

Signavio ®搭載のInfor Process Intelligenceを使用して、ビジネスプロセスを監視、改善することができます。データを視覚的でわかりやすく解釈できるプラットフォームを使って、お客様のビジネスプロセスがどのように実行されているのかを明確に把握することができます。

新しく追加された変更が他のシステムに影響しないように、回帰テストで既存のテストスクリプトを再実行することができます。

インフォアのプロジェクト管理、導入方法論をプロジェクトに適用します。

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。