All Weather Windows社が顧客サービス強化のためにInforを選択

Japan – July 15, 2014, 11:30 AM

~Infor SyteLineとInfor Product Configuration Managementにより
ビジネスの効率性を向上~

< 当リリースは2014年6月3日に米国で発表されたリリース
の抄訳をベースにしています >

70,000社以上の顧客にビジネス・アプリケーションを提供する先進的なプロバイダーであるインフォアは、2014年6月3日(米国時間)、エネルギー効率に優れた窓やドアを製造する、非上場企業としてはカナダ最大の企業である「All Weather Windows (AWW) 社」が、ビジネス効率性、迅速性、正確性向上のために、製造業向けERPパッケージInfor SyteLineと製品コンフィギュレーション管理ソリューションInfor Product Configuration Management (PCM) を採用したことを発表しました。インフォアが、導入プロセス、そして、それ以降においても最適なパートナーとなれることを実証したため、AWWによるインフォア選択の理由です。インフォアは、使いやすいシングルサインオンのダッシュボード、現代的なアーキテクチャ、そして、顧客情報の透明性の高さを備えた総合的ソリューションを提供しました。インフォアのソリューションが、AWWの顧客サービスのレベル向上、投資の早期回収、長期的なTCO(総合保有コスト)削減に貢献することが期待されています。

堅牢なERPソリューションInfor SyteLineは、営業担当者と顧客の関係、生産、サプライチェーン、在庫、財務、サービス、品質を適切に管理するツールのような、今日の製造業企業が直面する重要課題に対応するスマートな機能を備えた、フル機能の業界別アプリケーション・スイートをAWWに提供します。

All Weather Windowsの情報テクノロジー担当バイスプレジデントのアンドリュー・レノックス (Andrew Lennox) 氏は次のように述べています。「業務の視点から言うと、Infor SyteLineは複数ソースのリアルタイム・データを集約し、より適切なビジネス上の意思決定を可能にし、問題発生時により迅速かつ予防的に確信を持って対応できるようにしてくれます。Infor SyteLineは、お客様の需要の監視、納品日のスケジュール、リソースの管理といった点において現場のチームを支援し、最終的には、過剰在庫を減少し、コストを削減し、お客様への納期遵守を実現してくれるでしょう。」

Infor PCMにより、AWWは、見込み客の獲得、商談の管理、見込み客から顧客への転換、そして、発注といった販売プロセス全体をより効果的に管理できるツールを獲得できました。使いやすいテクノロジーにより、インフォアは、顧客が必要とする情報(注文関連情報、注文変更、納品先、請求、支払、製品情報等)を1日24時間無休で入手できるポータルを提供することで、顧客サービスを徹底的に追求するというAWWのビジョンを実現します。これにより、AWWと協業する企業は、自社独自のスケジュールを設定し、ビジネスの効果を高めるサプライヤー関係を築くことができます。Infor PCMによってAWWは、発注処理と価格設定の業務品質を向上し、見積もりエラーの排除によりコストを削減し、売り手にも買い手にも使いやすく有用なウェブ体験を提供することでブランド差別化を達成できます。

インフォアのインダストリとソリューション戦略担当ディレクターであるマーク・ハンフレット(Mark Humphlett)は次のように述べています。「複雑な構成の製品を製造する企業にとって、生産とサプライチェーンのプロセスを合理化するテクノロジー戦略の採用は、無駄を排除し、最終業績に直接的影響を与える重要なビジネス上の利益を提供します。インフォアが提供する柔軟なフレームワークは、企業のビジネス変化への適応力を高め、不必要なコストを削減し、適量の納品を可能にし、より迅速に市場に投入できるようにしてくれます。」

追加情報についてはhttp://www.infor.com/product_summary/erp/sl/ および http://www.infor.jp/solutions/pcmをご参照ください。

■インフォア、インフォアジャパン株式会社について
インフォアは、200カ所以上の国と地域で70,000社以上のお客様に、エンタープライズ アプリケーションとサービスを提供し、企業成長と変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化を支援する、世界第3位のプロバイダーです。インフォアは、画期的なテクノロジーを使って、ビジネススピードを強化するように設計された専門性の高い業種特化型アプリケーションを提供しています。インフォアのソリューションは、リッチなユーザーエクスペリエンスで、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。インフォアジャパン株式会社は、米国インフォアの日本法人として、様々な分野に精通したチャネルパートナー企業を通じて、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは www.infor.jpをご覧ください。

【報道機関のお問い合わせ先】

インフォアジャパン株式会社
マーケティング本部 藤野・北村
TEL:03-4520-0700
E-Mail:Infor.JapanInfo@infor.com

インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、東、福澤 TEL:03-5771-6426
E-mail: Inforjapan-pr@actioinc.jp

Filed Under
  • Press Releases
Region
  • APAC
Let’s Connect

We'll be in touch.