全世界の自動車業界で800社以上の企業が信頼を寄せる業界特化型クラウドERP

自動車業界に特化

インフォアは、社内・取引先を含めて自動車業界で必要とされる業務機能を広範囲にカバーし、製品開発から下請契約、受発注、生産、在庫、納品、会計処理に至るまでのプロセスを合理化するディア1自動車サプライヤ向けのクラウド ERPを提供しています。

組立/プレス/プロジェクト型/混流ライン同期などの生産形態に標準対応し、自動車業界で30年以上の実績を誇るインフォアの業界特化型クラウドERPなら、グローバルな生産活動とサプライチェーンを計画、管理、可視化することができます。

自動車業界に課せられた5つの課題とは?

課題1:複雑化する製品開発と生産工程

  • 急速な技術革新による製品開発の複雑化
  • 短納期・多品種少量生産への対応
  • 生産内示の不確実性や仕様変更に柔軟に対応できる工程管理

課題2:顧客や下請企業との連携

  • 顧客毎に異なるEDI要件、製品の設計・仕様への対応
  • 下請企業を含めたサプライヤの可視化と品質管理の連携
  • 受注プロセスの迅速化による顧客リードタイムの短縮

課題3:範囲が膨大かつ複雑なサプライチェーン

  • 自然災害などの不可逆的な事象を含めたサプライチェーンの変化をグローバルに可視化
  • 生産・出荷遅延の回避、競争力の維持

課題4:在庫のトレーサビリティの欠如

  • 不確実な見込み発注による製品/材料・部品在庫の増加
  • 緊急発注によるコスト増
  • 生産量と確定納入量の差異による損失の回避

課題5:インダストリー4.0に向けた革新とDX

  • IoT、AI、機械学習を活用した高度なアナリティクスの活用
  • 生産設備の予知保全
  • 受発注から生産、納品までのプロセス統合によるリードタイムの高速化

インフォアは、自動車業界の細分類の業務要件に対応したソリューションを提供します。

自動車部品サプライヤ

自動車部品サプライヤ

タイヤサプライヤ

タイヤサプライヤ

自動車OEM

自動車OEM

特殊車輌

特殊車輌

アフターパーツ&サービス

アフターパーツ&サービス

自動車部品サプライヤに特有の業務要件に対応、ゼロカスタマイズ

自動車業界に特化したインフォアのクラウドERPであるInfor CloudSuite Automotiveは、自動車業界のニーズを満たす機能を搭載したコアのERPを中心に、受注から製品設計/調達/在庫/倉庫/生産/品質/販売/会計管理に至るまでのプロセスをグローバル規模で合理化、統合します。 >>CloudSuite Automotive早分かりガイドブックはこちら

革新的かつ俊敏な製品開発

高品質かつトレーサビリティのある製品をオンタイムに競争力のある価格で開発

  • 各種規制や品質要件、サプライチェーンへの影響分析を組み込んだPLM(製品ライフサイクル管理)でトレーサビリティを確保
  • 新製品投入までのプロジェクト管理、ステージゲート法の導入
  • 設計仕様の評価、コンフィグレーションの迅速化
  • 先行製品品質計画(APQP)、資材管理工程ガイドライン/ロジスティクス評価方法(MMOG)、変更管理などの外資系自動車メーカーの必須要件に対応

自動車業界向けERPソリューションについてのお問い合わせはこちら

顧客から多階層の下請企業に至るまで緊密なコラボレーション

社外関係者とのデータ共有で関係強化、サービス改善、コスト削減

  • Infor Automotive Exchangeで主要国内自動車メーカーの販売管理における固有のEDIに対応
  • 自動車メーカーとのデータ共有、上流・下流サプライヤとのシステム連携による正確な生産計画と期日納入
  • 時間指定出荷、メーカー別出荷パターンに対応
  • 多種多様な供給契約管理を簡素化
  • サプライチェーンを完全にトレースすることで、製品計画、在庫入庫、下請企業の管理における業務を効率化

自動車業界向けERPソリューションについてのお問い合わせはこちら

在庫のトレーサビリティを完全に把握して最適化

材料・部品、完成品在庫の最適化、在庫回転日数を短縮

  • 生産調整、調達計画の修正、在庫調整をデータ連携させることで、メーカーの多品種少量生産に迅速かつ柔軟に対応
  • 在庫数を減らしながらもオンタイムかつオーダー内容を完全に納
  • マルチサイト、複数倉庫にまたがって在庫計画。倉庫業務を効率化して出荷リードタイムを短縮
  • 品番、ロット、シリアル番号で在庫を360度全方位でトラッキング

自動車業界向けERPソリューションについてのお問い合わせはこちら

自動車業界に固有の業務を効率化

計画から生産、品質、会計、設備管理に至るまでエンドツーエンドに効率化

  • 組立生産、プレス生産、プロジェクト型生産、繰り返し生産、混流ライン同期生産、ジョブショップ型生産などの多様な生産形態にひとつのソリューションで対応
  • 受注生産におけるジャストインタイムやサプライヤの順序組立に対応、最終段階での顧客から変更依頼にも迅速に対応
  • 生設計変更部品切り替え管理でトレーサビリティを確保
  • 49カ国の規制に対応。詳細な品質管理機能で製品品質を保証
  • 膨大な点数の部品の仕掛から在庫、完成品に至るまでの工程別原価管理
  • 仮単価/訴求訂正への対応
  • 顧客オーダーに関連する資材や労務費用を配賦して完成品のトータルコストを明確化。オーダー別、製品別に利益を明確に理解
  • ショップフロアの業務の自動化、工員・生産設備の作業負荷の最適化
  • 高度な設備管理システムで生産設備や金型のライフサイクルを管理。生産設備の予防、予知保全でダウンタイムを回避、稼働率、スループットを最適化
  • 設備保全の自動化やIoTデータの活用によって、新規設備コスト、設備保全コストを削減。品質を損なわずに省エネ環境対策を実現

コアのERPであるInfor LNについて詳しくはこちら

スマートファクトリーに向けたDXプラットフォームの構築

インダストリー4.0の実現を支えるクラウドERPソリューション

  • 顧客からサプライヤ、ショップフロア、バックオフィスに至るまで、プロセスを自動化、デジタル化してリアルタイムに連携することで工期短縮、製品品質、生産性を大幅に改善
  • IoT、AI、機械学習を使った予測分析と業界に特化したKPIを使って、サプライヤや工場のパフォーマンス、設備資産の稼働状況、在庫や品質問題、ボトルネックにプロアクティブかつ俊敏に対処
  • AWS上で稼働するマルチテナントのクラウドあるいはオンプレミスで実装
  • 21か国語、多通貨対応でシングルインスタンスのERPをグローバルに展開して統合

自動車業界向けERPソリューションについてのお問い合わせはこちら

数字で見る効果

15~30%

生産性を改善

13%

生産能力を改善

14~17%

材料・部品の調達計画および入庫フローに要するコストを削減

ビジネスに特化

自動車業界向けクラウドERP

Infor CloudSuite™ Automotive

Infor CloudSuite Automotiveは、自動車部品サプライヤ向けの要件に標準対応するグローバルなクラウドERPです。組立生産、プレス生産、プロジェクト型生産、混流ライン同期生産などの複雑な製品形態に対応。製品・プログラム管理、サプライチェーンと調達・購買、生産管理、品質管理、グローバルな会計管理などの主な業務分野に固有の要件に対応します。

特長
  • 複数の工場、法人、国にまたがるグローバルな生産活動を可視化して統合
  • 様々な生産形態に対応:組立生産、プレス生産、プロジェクト型生産、混流ライン同期生産
  • きめ細かな計画機能
  • 設計変更部品切り替え管理
  • OEM固有のEDIの送受信に対応
  • 仮単価/遡及訂正
  • 時間指定出荷
  • メーカー別出荷パターン対応
主な製品
  • CloudSuite Automotive
  • LN
  • Infor OS
  • Supplier Exchange
  • Automotive Exchange
  • 導入アクセラレータ―
詳しくはこちら

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin