Skip to Content

インフォア、Lighthouse Systemsを買収

Japan – 11月 12, 2021, 11:00 午前

製造業の業務とパフォーマンスの向上を支援すべくソリューションを強化

業界特化型クラウドカンパニーである米Infor(以下インフォア)は、スマートマニュファクチャリングを実現する製造実行システム(MES)ソフトウェアのリーディングプロバイダーであるLighthouse Systemsを買収したことを発表します。Lighthouse Systemsの主力製品であるShopfloor-Online™は、製造業の生産、品質、在庫および保守にわたって業務を管理し、改善することを支援します。

Lighthouse SystemsのMESソリューションは、インフォアの業界特化のクラウドERPであるInfor CloudSuiteと完全に統合でき、これによってインフォアは、製造業務を24時間365日稼働させるという重要な顧客要件への対応を強化できます。ERPとMESを組み合わせた実装を検討している製造業の企業にとって、「すぐに使える」完全統合されたソリューションを提供できれば、顧客のタイム・トゥ・バリュー(価値実現までの時間)の大幅な短縮になります。

インフォアのCEOであるケビン・サミュエルソン(Kevin Samuelson)は、次のように述べています。
「工場のすべての業務にわたってデータの整合性を確保し、リアルタイムに可視化したいと考える製造業の企業にとって、MESソリューションは不可欠です。こうした機能をインフォアの業界特化型のERPと統合することによって、業務のデジタル化とビジネスの成長を目指す企業に、よりパワフルなソリューションを提供できるようになります。」

英国ロンドンの南約30マイルにあるクローリーに本社を置くLighthouse Systemsは、英国、米国、シンガポールに主要なオフィスを構えています。同社の約100人の社員たちは、同社が注力する自動車、建築・建設、食品・飲料、ライフサイエンス、機械・設備、梱包、持続可能なエネルギーといった重点業界における世界中の顧客にサービスを提供しています。

Lighthouse Systemsの顧客には、Ball社、Formica社、Lucite International社、日産、Benteler社、Timken社などが含まれます。

Lighthouse SystemsのディレクターであるTim Barber氏は、次のように述べています。
「インフォアと力を合わせることで、製造業のお客様のオペレーショナル・エクセレンス(業務の卓越性)実現に向けた取り組みを、さらに推進させることができるのは喜ばしいことです。当社は、世界中の組立・プロセス製造業のお客様にMESソリューションを提供してきた30年の経験があります。MESソリューションは、生産の効率的な実行にとって重要なだけでなく、スマートマニュファクチャリングやデジタルトランスフォーメーションにも欠くことのできないビルディング・ブロック(構成要素)です。」

Lighthouse SystemsのShopfloor-Online製品は、あらゆる製造業務を中央のソフトウェアシステムで集約管理し、24時間365日アクセスできるようにすることで、スマートマニュファクチャリングを実現します。本システムは、クラウドまたはオンプレミスで導入可能であり、工場を単一スレッドの重要なデータと接続し、製造現場を含む組織のあらゆるレベルでアクセスできるようにします。

Lighthouse Systemsは、ガートナー社の2021年の「製造実行システムについてのマジック・クアドラント」において、Honorable Mentionの1社として認識されました。

インフォアによるLighthouse Systemsの買収は完了しましたが、金銭的条件は明らかにしていません。

※当リリースは、2021年3月30日に発行された下記ガートナー社のレポートに言及しています。
Gartner, “Magic Quadrant for Manufacturing Execution Systems,” Rick Franzosa, Christian Hestermann, March 30, 2021

※当リリースは、2021年10月27日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
< https://www.infor.com/news/infor-acquires-lighthouse-systems >

ガートナーおよび マジック・クアドラントは、Gartner, Inc.またはその関連会社の米国および/またはその他の国における登録商標であり、同社の許可に基づいて使用しています。All rights reserved.

ガートナー免責事項
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、業界特化型のビジネスクラウドソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。世界175か所以上の地域で65,000社以上のお客様に対して、より多くの価値を、より少ないリスクで提供し、持続可能な運用優位性を実現するよう設計された、ミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを展開しています。インフォアの17,000人の従業員は、深い業界の専門知識やデータに基づくインサイトを活用して、新ビジネスや業界特有の課題を解決するための創造、学習、迅速な適応を推進できるよう支援します。インフォアは、最新のツールにより、お客様のビジネス変革とイノベーションの加速を請け負います。さらに詳しくは< https://www.infor.com/ >(英語)をご覧ください。

インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/>をご覧ください。

※本文に記載の文字商標および図形商標は、インフォアおよびその関連会社、子会社の商標および登録商標です。その他のすべての商標は各所有者に帰属します。www.infor.com.

本プレスリリースには、本文に記載されている特定の製品に関するインフォアの方針が反映されており、使用者への通知の有無に関わらず、それらすべてはインフォア単独の裁量で変更される場合があります。本発表はいかなる形であっても使用者に何ら約束するものではなく、使用者はいかなる判断も本書またはその内容に基づいて行うべきではありません。インフォアは、特定の拡張機能、アップグレード、製品、機能の開発または提供については、たとえ本書に記載されていたとしても、あるいは「予想する」、「信じる」、 「期待する」、「意図する」、「はずである」、「計画する」「予定する」、「予測する」、「すべき」、「します」や、これらに類似する表現を伴う記載があったとしても、それを約束するものではありません。多くの要因がインフォアの製品開発計画やその性質、コンテンツ、製品リリースの時期に影響する可能性があり、全てはインフォア単独の裁量で変更される場合があります。本発表の全文または一部は、インフォアやその子会社、関連会社とのいかなる契約文書にも組み込まれるものではありません。インフォアは、本発表に関するいかなる責任も明確に放棄します。

報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

以下のフィルターで検索
  • Press Releases
業界
  • 自動車
  • Construction
  • エネルギー
  • Equipment
  • 食品・飲料
  • ハイテク・電子・電機
  • 産業用機械・装置製造
  • 工業用製品・素材加工
  • ライフサイエンス
製品
  • CloudSuite
  • SyteLine
  • LN
  • M3
地域
  • APAC
お気軽にお問い合せください。

弊社より近日中にご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.