Infor OS

Infor Dynamic Enterprise Performance Management (Infor d/EPM)

計画・予算編成、業績予測、連結管理、レポーティングが統合された業績管理ソリューション

ビジネス状況の可視化

インフォアのDynamic Enterprise Performance Management® (Infor d/EPM®)は、お客様のビジネス状況をリアルタイムかつ包括的に可視化することを支援します。

専用の多次元データベースにより企業の業績データを一元管理し、高度な分析・レポーティング機能と拡張性のある予算管理機能を提供することで、手作業&スプレッドシートへの依存を軽減し、計画/予算に対する多様な角度からの実績対比や業績見込等により、経営者や管理者の意思決定を支援します。

Infor Dynamic Enterprise Performance Management (Infor d/EPM) 関連資料

主な特長

総合的な予算管理機能

科目およびセグメント別の予算編成に必要な機能を標準ソリューションとして提供

従業員予算管理

部門・職種・福利厚生など、様々な要素を組み込んだ人件費予算の作成を支援

カスタム拡張が可能なサブプラン

企業のニーズに応じ個別の予算データモデルおよび予算入力アプリケーションを構築可能

キャピタル予算管理

BS科目予算の編成や資産購入および減価償却の予算管理をサポート

連結管理

各種連結処理およびGAAP/IFRS等の複数基準でのレポーティング

業績管理レポーティング

強力なレポート開発ツールと、セルフサービスレポートの仕組みを提供

標準機能としての予算管理

d/EPMには、企業の総合的な予算編成・予実管理を支援する標準機能が用意されています。事前定義された多次元データベースを基盤として、予算管理のサイクル、組織構造、勘定科目体系、事業セグメント、基本通貨など、お客様固有の要件をコンフィグレーションすることで、迅速に予算編成と予実管理の仕組みを構築することができます。

  • 予算管理の為に最適化された多次元データベース
  • 事前定義された予算・予測入力画面および予実対比レポートの提供
  • トップダウン型とボトムアップ型の両方の予算編成に対応
  • 予算承認プロセス定義および予算編成状況モニタリング
  • 複数通貨・複数予算バージョンの管理

連結管理

複数法人の帳簿を迅速かつシームレスに集計し、投資/資本消去や取引相殺、通貨換算等の連結処理を実行して、企業グループ全体の連結財務諸表を作成します。

  • 多次元データベースを活用した連結管理の仕組みを提供
  • 資本消去、内部取引相殺、通貨換算、連結仕訳入力等の処理を実装
  • 複数法人の連結作業ステータスを一元的にモニタリング
  • GAAP、 IFRSなど、複数会計基準でのレポート作成を支援

顧客要件に合わせたサブプラン拡張

製品別・地域別・顧客別など、お客様の計画メッシュに合わせた販売予算や経費予算などのデータモデルを設計し、予算入力やレポーティングの仕組みをカスタム拡張することができます。

  • 顧客の予算管理軸に適応した多次元データベースモデリング
  • 任意の予算数値項目・変数設定と柔軟なビジネスルール定義
  • 複数予算バージョンの保持及び各バージョンの比較
  • カスタム拡張されたサブプランと全社予算とのリンク
  • 集計レベルと末端レベル間での自動按分と自動積上

業績管理レポーティング

d/EPMは業績管理に必要な各種レポートを開発する為の強力なアプリケーション開発ツールを備えています。標準機能として提供される予実対比レポートだけでなく、企業のニーズに応じた管理・分析レポートを設計し、各種デバイスを通じてそれらを参照・共有することができます。

  • データソースとして多次元データベースおよびリレーショナルデータベースを使用可能
  • ビジネスユーザにも分かり易いスプレッドシート形式でのレポート設計
  • 分析軸の階層定義とレポート間連携により、ドリルダウン/ドリルスルー分析をサポート
  • 複数のレポートコンテンツを組み合わせたダッシュボードの構築
  • パソコン、タブレット、スマートフォンなど、多様なデバイスからのアクセス

Infor OS

インフォア製品だけでなく、オンプレミスやマルチクラウドの混在するハイブリッド環境における様々なサービスをシームレスに接続するクラウド・オペレーティング・プラットフォーム

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。