Infor OS

Infor Workforce Management

労働力の生産性と規制コンプライアンスを高める

デジタルWFMでワークフォース(人員)を競争力に変える

Infor® Workforce Management(WFM)は、あらゆる規模の組織における企業戦略と労務管理を戦略的に一致させることで、ワークフォース(人員)を効率的に活用し、従業員の生産性とエンゲージメントを向上させるための最先端の機能を搭載した包括的でモダンなソリューションです。

働需要の予測から予算編成、スケジュール作成、勤怠管理、従業員のセルフサービス機能、コンプライアンス管理、人員配置のパフォーマンス管理に至るまで、あらゆるモジュールがデジタルプラットフォーム上で統合されています。

ワークフォース管理の6つのモジュール

ワークフォース計画(人員計画)

人員計画プロセスを合理化、自動化
時間や費用の調整およびその中のミスで生じる無駄な作業をなくし、人員配置を正確に計画

ワークフォース・スケジューリング(人員配置予定)

顧客の多様なニーズに応える
企業に固有の要件に合ったスケジューラーを選択。すべてのスケジューラーは、コアのワークフォース管理ソリューションに統合されています。

ワークフォース勤怠(勤怠管理)

給与計算のミス、過払いをなくす
実際の労働時間や労務データをリアルタイムにチェックし、時給をもとにした税引き前の給与総額の計算を自動化

従業員・管理者向けセルフサービス

従業員と管理者のコラボレーションを促進
タイムシート、シフトの交換、資格の照会、個人データ管理、担当業務の変更など、その他多くの情報を確認

ワークフォースモビリティ

ワークフォース管理ソリューションの利用者層を広げる
勤怠の打刻からシフトの計画と確認、休暇申請と承認などのワークフォース関連のタスクを実行

ワークフォースパフォーマンス(人員業績管理)

主要業績評価指標にアクセス
人件費や残業、勤怠などの重要な指標を可視化

あらゆるワークフォース管理アプリケーションを評価した結果、Spencer'sとSpirit Halloweenの両店舗の給与計算と関連するスケジュール管理のために、市場で最も優れたInfor WFMを選択しました。勤怠管理、労働予測、スケジューリングを最適化することで、店舗運営に大きなプラスの効果をもたらし、従業員の満足度を高めることができると期待しています。

SPENCERS / SPIRIT HALLOWEEN、店舗オペレーション、エグゼクティブ・バイス・プレジデント
GEORGE SOTIRIN氏
Time and Attendance

ワークフォース計画(人員計画)

ワークフォース管理ソリューションの一部である本モジュールは、予算編成・計画策定プロセスにおけるコストや時間のかかるムダな作業やミスをなくします。また、週次のワークフォース管理実績を、年次および定期的な予測に統合することができます。

主な機能

予算作成

  • パフォーマンスの実績や生産性標準、生産性を左右する要因をもとに、予測される需要に対応するための人員予算をボトムアップで作成
  • 作成した人員予算を、財務部門がトップダウンで作成した予算と突き合わせて調整

予算管理

  • 人員予算の申請・承認プロセスを合理化
  • 予算編成のワークフローに関係者を自動的に参加
  • 例外をアラートで通知、ダッシュボードで確認することで、コンプライアンスを確保

予測の作成

  • 実際のパフォーマンスと予算を合わせるための予測の見直しプロセスを自動化
  • 長期的な予算と比較しながら変更。変更があれば、人員スケジューリングのモジュールに変更をパブリッシュ
Workforce Scheduling

ワークフォース・スケジューリング(人員配置予定)

顧客の需要や労働組合規則、政府規制、企業の方針など、人員の配置予定に影響する要因の組み合わせが全く同じ企業はありません。本モジュールは、お客様の多様な要件に対応できるようにいくつかのスケジューラーを用意しています。すべてのスケジューラーは、コアのワークフォース管理ソリューションに統合されています。

主な機能

マルチビューのスケジューラー

  • 需要を満たすために必要な人員を自動的に割り当てる高度なスケジュール作成・編集機能を提供
  • 作業量の充足を示す指標や人員の統計サマリーをリアルタイムに把握
  • ひとつのスケジューリングツールにセルフサービスのスケジュール作成やローテーション、自動人員配置などのスケジューリング方法を組み合わせ

労働予測とスケジュールの最適化

  • ビジネスに影響する可能性のあるすべての変数をリアルタイムに考慮し、常に最適なスケジュールを数学的に策定
  • 多くの共通機能を個々のスケジューラーに搭載。例えば、従業員は、勤務可能な時間やワークライフバランスに対する優先傾向を登録することが可能
  • 管理者は、必要に応じてスケジュールを変更し、想定外の人員不足を補填

シフト掲示板

  • ライン管理者は、掲示板に空きシフトを公開して、人員を募集
  • 従業員がシフトに入るために必要なスキル(認定)を満たし、既に入っているシフトと重複せず、法令に違反しないかどうかをチェックした上で、フィルタリングされたシフトのみを従業員の掲示板に表示
  • 管理者は、複数のチームや従業員をグループ化してシフトを作成。グループ内の一部の従業員が別の場所にいる場合でも有効
Workforce Management

ワークフォース勤怠(勤怠管理)

本モジュールは、実際の労働時間や労務データをリアルタイムにチェックし、時給をもとにした税引き前の給与総額の計算を自動化することで、給与計算のミスや過払いをなくします。

出勤管理

  • 従業員別の出勤履歴を保持
  • 従業員の出勤状況が設定した規則に違反する場合には、管理者に自動的に通知して、問題をプロアクティブに対処
  • ワークフォース管理のすべてのプロセス間、および給与計算や人事管理プロセスとシームレスにデータを交換

給与区分に基づくリアルタイムな給与計算

  • ハードウェア、ソフトウェアあるいはモバイルの打刻ソリューションを使って、従業員の出退勤データを記録
  • 政府・自治体の法令または団体交渉協定に基づいた給与計算
  • ライブラリでルールや条件を広範に定義して、複雑な給与計算処理を自動化

休暇管理

  • 従業員は、承認済みの休暇、保留中の申請、利用可能な残日数をカレンダー形式のビューで確認
  • 管理者は、自分のチームの従業員が申請した休暇申請の状況(保留中、承認済み)を休暇ワークシート上で確認

従業員・管理者向けセルフサービス

従業員と管理者のコラボレーションを円滑にする使いやすいインターフェイスで、タイムシート、シフト交換、資格の照会、個人データ管理、担当業務の変更などを確認することができます。従業員は、休暇やその他の個人情報を確認し、休暇を申請して、管理者やチームメイトと直接コミュニケーションを取ることができます。

主な機能

従業員を各自のデータとつなげる

  • 従業員が自分の情報にアクセスできるようにすることで、紙のフォームや手作業処理、人事部への電話やメールでの問い合わせを削減
  • 勤務時間を入力し、個人データや休暇残日数、スケジュール、給与情報を確認

役割に応じたアクセス

  • タイムシートの確認、シフト交換の募集、資格の照会
  • 休暇申請の承認と却下、残業時間の追跡、時間記録レポートのオンライン作成
  • 任意の給与計算システムの給与計算期間別に詳細に分析

人員データの活用

  • 組織の規定ポリシーに従った人事処理を起動
  • 従業員の勤務可能時間やシフト希望など、採用中に把握した情報を、新規データとして入力して情報を更新

ワークフォースモビリティ

本モジュールは、従業員と管理者が、スマートフォンやその他のモバイル機器からワークフォース関連のタスクを実行できるようにすることで、Infor Workforce Managementソリューションの適用範囲を拡大します。以下のような需要の高い機能を提供します。

主な機能

従業員向けモビリティ機能

  • 従業員や管理者は、勤務スケジュールの確認、勤務可能時間の更新、休暇申請、同僚とのシフト交換、勤務時間が正確であることの証明、休暇残日数の確認といった作業を、スマートフォンから実行
  • インタラクティブなカレンダー上で、スケジュールの確認、休暇申請、シフト掲示板の表示、タイムシートのレビューを実行

管理者向けモビリティ

  • スマートフォンあるいはモバイル機器を使って、タイムシートの編集、従業員の休暇申請の承認/却下を行い、人員に関わる問題にリアルタイムに対応
  • ダッシュボード上で、タイムシートの承認、休暇計画、メール処理(Workmail)
  • 人員不足をリアルタイムに通知するアラート、店舗販売の詳細、保留中の休暇申請などの情報にアクセス

便利なセルフサービスのポータルとキオスク

  • 統合デジタルフレームワーク上で使える価値基準のモバイル体験のポータルから、アクションにつながる単一ソースのインテリジェントな情報にアクセス
  • 運営管理に必要な情報の品質を改善
  • 従業員が継続的にサービスを提供し、顧客のサービス基準を満たせるように支援

ワークフォースパフォーマンス(人員業績管理)

本モジュールは、人員のパフォーマンス指標をタイムリーに把握できるように管理者を支援します。

主な機能

管理ダッシュボード

  • 人員のパフォーマンスを一目で確認できるビューを使って、意思決定に必要な運営状況の概要を把握
  • ユーザーの役割に応じたインコンテキストなハイライトや業務評価指標を利用
  • ソーシャルなコラボレーション、業務プロセスの改善、コンテキスト分析のための統合テクノロジープラットフォームであるInfor OSを活用して、Infor WFM内でのアラート通知、ワークフロー統合、ソーシャルコラボレーションを実現

レポート作成

  • 社内のさまざまな役職のすべての管理者が、既存のレポートを使って意思決定を行い、アドホック(臨時的な)クエリを実行し、特定の要件に合わせてカスタマイズレポートを作成
  • 最先端のレポートライターを使えば、数日や数週間ではなく、数時間でカスタムの運用レポートを作成

設定変更できるアラート

  • パフォーマンス目標に応じた閾値やパラメーター、仕様を個々のダッシュボードに設定
  • パフォーマンスの閾値に違反した場合は、管理者にリアルタイムにアラートを通知することで、コンプライアンス違反や超過勤務、予算差異などの労働問題を未然に防止

Infor OS

インフォア製品だけでなく、オンプレミスやマルチクラウドの混在するハイブリッド環境における様々なサービスをシームレスに接続するクラウド・オペレーティング・プラットフォーム

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin