Skip to Content

サプライチェーンをリアルタイムに可視化してインサイトを活用

Infor Nexus™ は、世界最大規模のマルチエンタープライズのビジネスネットワークです。サプライヤ、メーカー、輸送サービスプロバイダー、ブローカー、3PL、銀行など、すべての関係者がInfor Nexusのネットワーク上で「つながる」ことで、サプライチェーンの俊敏性、速度、回復力を高めます

サプライチェーン上の複数関係者がデジタルにつながることで、供給の確保から輸送の最適化、積荷の可視化、請求・支払、資金調達に至るまで、グローバルなサプライチェーンの物流と商流を可視化してオーケストレーションすることができます。

また、ネットワーク上で日々発生するトランザクションをリアルタイムに可視化して、トラブルが発生する前に検知し、関係者が即座に連携して対処することで、サプライチェーンの俊敏性、速度、回復力を飛躍的に高めることができます。

主要分野における導入効果

サプライチェーンの可視化

予測インテリジェンスを使って、プロアクティブに「センス&レスポンド(感知・応答)」することができます。

サプライヤとの連携

サプライヤが利用する異なるシステムをNexusに接続して、リアルタイムに連携することができます。

データのサイロと遅延をなくす

拡張サプライチェーンのすべての関係者が、正確かつ最新の同じデータ(1つの真実のバージョン)を利用することができます。

輸送支出の削減

積み地からの国際輸送を計画、可視化、コントロールして、ラストマイル(配送先までの)を最適化することで、支出を削減できます。

サプライヤの運転資金を解放する

サプライヤへの支払処理をネットワーク上で自動化することで、サプライヤの資金繰りを改善し、供給を安定させることができます。

インテリジェントにコントロール

需要と供給のシグナルを継続的かつリアルタイムにモニタリングすることができます。

Infor Nexusのおかげで、すべての関係者が共通のレート情報をシェアし、クラウド上の関連するトランザクションを見ることができます。

ELECTROLUX社、グローバルロジスティクス、購買担当バイス・プレジデント
BJORN VANG JENSEN氏

あらゆる業界のビジネスを革新

Infor Nexus Transportation Management

インフォアのネットワーク輸送管理(TMS)システムは、積荷の段階から到着、最終顧客の手元に届くまでのプロセスを可視化して、国際輸送をオーケストレーションします。地理的な分断を乗り越え、輸送モードを変更しながら配送されるプロセスのすべてをモニタリングすることで、オンタイム納品の精度を高め、運送コストをインテリジェントにコントロールできるようになります。

  • マルチレッグ、マルチモードの輸送計画を作成、最適化
  • 陸海空の輸送をリアルタイムに可視化
  • 積荷処理と実行プロセスを合理化
  • 複数の輸送モードにわたって契約とレートを一元管理
  • 未払運賃の精度を高め、支出のコントロールを強化
  • 往復ルートの最適化

詳しくはこちら

Infor Nexus Supply Management

インフォアのネットワーク供給管理システムは、多層にわたるサプライヤとバイヤーの間で、計画や予測、ネットワーク上でのやり取りを共有化することで、動的な需要への対応力を高めます。ネットワーク上で双方がコラボレーションすることで、需要と供給のバランスをプロアクティブに調整し、オンタイム納品率を高め、サイクルタイムを短縮し、在庫費用を削減することができます。

  • 複数関係者と複数ティアのコラボレーション
  • 予測とオーダーのトラッキング
  • サプライヤのパッキング、ラベル作成、事前出荷通知の自動化
  • 在庫切れや供給不足を事前に検知してアラートで通知
  • 納品日を予測して顧客サービスを改善

詳しくはこちら

Infor Nexus Supply Chain Visibility

世界中の在庫状況をリアルタイムに可視化し、複数関係者が関わるオーダー履行の調達から納品までを品目レベルで追跡管理することで、「在庫がどこにあり、どこへ配送され、いつ到着するのか、取引先のパフォーマンスはどうか」などの予測的なインサイトを提供し、非常に動的な需要に対応できるように、プロアクティブな意思決定をサポートします。

  • 準リアルタイムに在庫を追跡
  • 納品予測をもとに俊敏に対応
  • 製品の追跡管理でリスクを回避
  • サプライチェーンのスピードをグローバルに加速
  • コンテナの保管超過料金、返却延滞金を削減
  • オーダーの納品、サービスレベルを改善

詳しくはこちら

Infor Nexus Control Center

拡張ネットワーク全体における製品、材料、注文、需要、資本のインプロセスな流れを忠実に描写した上で、処理内容に応じたインテリジェンスと予測的インサイトを適用します。Infor Nexusの持つ力(豊富なネットワークデータ、アプリケーション、取引先との接続性)と、高度なデータサイエンスを組み合わせれば、動的な信号を解釈して応答できるようになります。

  • サプライチェーンのフローをエンドツーエンドにグローバルに可視化
  • サプライチェーンの喫緊の課題を検知、機会を発見
  • 処理内容に応じたインテリジェンス、予測的・処方的なインサイトを提供
  • アプリケーション内で連携することで、迅速な実行と調整を実現

詳しくはこちら

Infor Nexus Supply Chain Finance

人手を介さずに請求書を処理し、支払処理をネットワーク上で自動化することによって、サプライヤのキャッシュフローを改善して、供給を安定させ、サプライヤのパフォーマンスを改善します。これは、バイヤーにとってもメリットになります。また、バイヤーとサプライヤ、資金プロバイダーをネットワーク上でつなげることで、革新的な運転資金の調達方法を可能にします。

  • 請求書処理と承認作業を自動化
  • 革新的なファイナンスプログラムで運転資金を改善
  • 請求書の承認にかかる時間を短縮することで、早期支払割引を最大限に活用
  • チャージバックを自動化
  • 商社の売買モデルの自動化

詳しくはこちら

Infor Nexus Procure-to-Pay Automation

異種混合のERPや分散したシステム環境であっても、調達から支払までのプロセスを合理化して、1つの真実のバージョンとなるデータを提供します。

取引に関する文書の作成からオーダー管理、関係者とのコラボレーションにいたるまで、誰にとっても透明性の高い、コンプライアンスを満たしたトランザクションを実行することで、バイヤーとサプライヤの双方のコストを削減します。

  • グローバルに取引先のオンボーディングを支援
  • 請求書照合、支払承認の自動化
  • チャージバック管理を統合
  • ロジスティクスおよび金融サービスプロバイダーのコミュニティを活用

詳しくはこちら

数字で見る効果

74,000社

ネットワーク上の取引会社数

1兆ドル

プラットフォーム上で管理する取引高

500億ドル

ネットワーク上で処理するグローバル決済額

Infor OS

インフォア製品だけでなく、オンプレミスやマルチクラウドの混在するハイブリッド環境における様々なサービスをシームレスに接続するクラウド・オペレーティング・プラットフォーム

お気軽にお問い合せください。

弊社より近日中にご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.