Infor OS

倉庫管理・輸送管理

倉庫オペレーションから国際輸送のラストマイル配送まで可視化してコントロール

俊敏なサプライチェーンと効率的な倉庫オペレーション

インフォアの倉庫管理(WMS)システムとInfor Nexusの輸送管理(TMS)システムを組み合わせれば、倉庫業務の効率化から国際輸送の計画、実行に至るまで、サプライチェーンの速度、精度、コストを最適化することができます。

Infor WMSは、倉庫業務の自動化(入荷、検品、棚入、在庫、補充、引当、ピッキング、梱包、積込、出荷)はもちろんのこと、庫内作業員の労務管理3PL請求管理(荷役、労務、輸配送)を効率化する機能を搭載し、市場の変化にすばやく対応することができます。

Infor WMSは、クラウドあるいはオンプレミスでご利用いただけます。

主要分野における導入効果

高い拡張性

複数荷主、複数倉庫に対応。多言語、多通貨対応で倉庫オペレーションをグローバルに最適化することができます。

3PL対応で迅速に稼働

倉庫ヤードの可視化、3PLの請求管理(荷役、労務、輸配送)機能をあらかじめ搭載。カスタマイズやアドオン開発に長い時間と高額なコストをかける必要はありません。

作業員の生産性向上

モバイル対応、最も効率的な移動パスの計算、庫内を3Dでビジュアルに可視化、音声対応で、作業効率を大幅に改善することができます。

マルチモーダル輸送を最適化

陸海空の複合一貫輸送からマルチレッグ、マルチストップに至るまで、あらゆる輸送モードの計画を最適化することができます。

輸送コストの削減

複数の輸送モードにわたって契約とレートを一元管理して最適化することで、輸送コストを削減できます。

世界中の積荷をリアルタイムに追跡

海外からの出荷~入庫、顧客へのラストマイル(配送先までの)に至るまで、SKUレベルで積荷を追跡して可視化することができます。

以前のシステムでは、新人が戦力になるまで相当な時間がかかっていました。Infor WMSを導入した今では、新人でもわずか10日間で実務を効率的にこなすことができます。これは大きな成果です。

Johnstone Supply社
IT&PMO部門ディレクター

Infor WMS

Infor WMSは、30年以上にわたって、全世界60か国以上で採用され、倉庫のデジタル化と可視化、倉庫オペレーションの自動化と効率化ニーズに応え続けています。複数ロケーションの物流・配送センターの動きを総体的に管理し、庫内業務を自動化、効率化する機能だけでなく、労務管理や3Dビジュアル分析機能を搭載し、作業員がすぐに使い始められるような直観的な操作性で、短期間にROIを実現することが可能です。

  • 在庫引当の予約、クロスドッキング、フロースルー
  • 音声、RF、eコマース、キッティング、アロケーション
  • 庫内を3Dでビジュアルに可視化
  • 付加価値サービス要件に対応
  • 荷主レベルで3PL請求管理できる機能を搭載

詳しくはこちら

Infor Nexus Transportation Management

インフォアのネットワーク輸送管理システムは、大規模な組織が複雑な国際輸送のサプライチェーンフローを管理し、輸送コストとパフォーマンスの両方を最適化することができます。従来の輸送管理システム(TMS)の制約を超えて、マルチレッグ、マルチモード、マルチストップの輸送を計画、実行します。

  • 陸、海、空の輸送オペレーションをコントロール
  • 積み地から目的地までのグローバルな輸送を最適化
  • 複合輸送レート決定エンジンで運賃を一元管理
  • プラットフォーム上で、3PLや乙仲とグローバルに協力
  • 船便、航空便、フォワーダーの入札管理

詳しくはこちら

数字で見る効果

Infor WMSは、B2BとB2Cの両方に対応することができます。

60か国

60か国以上のお客様が採用

99.9%

大手卸会社のバケット(ビン)レベルの在庫精度を99.9%に改善

20万件

40億ドル規模のeコマース企業で日次20万件のオーダーを処理

Infor Nexusはグローバルなサプライチェーンの実行を支援します。

1,100万件

年間1,100万件の輸送をモニタリング

45%

45%はトラック輸送を追跡

30%

30%は船便を追跡

Infor OS

インフォア製品だけでなく、オンプレミスやマルチクラウドの混在するハイブリッド環境における様々なサービスをシームレスに接続するクラウド・オペレーティング・プラットフォーム

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.