Cormac Watters

海外担当ゼネラルマネージャー

コーマック・ウォッタースは、海外担当ゼネラルマネージャーです。前職は、インフォアのEMEAおよびAPAC担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントでした。彼は、インフォアのクラウドファースト戦略を、EMEAおよびAPAC全体に推進し、需要の高い市場でのビジネス成長を加速させるためのデジタル化戦略に取り組んでいます。

ウォッタースは、SAPの英国およびアイルランドのマネジング・ディレクターとして20年間にわたって、クライアントとその顧客の両方の立場からマネジメントを経験してきました。SAP アイルランドで主導的な立場になる以前は、Aryzta AGで食品ビジネス担当CIOを務め、テクノロジーによる同社の戦略的な変革をリードしてきました。また、Greencore、CapGemini、 Intentia、Lawson Softwareでも役職を歴任してきました。ウォッタースは、Dublin City Universityで、コンピューターアプリケーションの理学士号を取得しています。