インフォア、アジア太平洋地域・日本担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャーにチェマ・アランブル(Chema Aramburu)が就任

Japan – 6月 01, 2021, 11:00 午前

インフォアが最も成長を促進している地域のSaaS事業をクラウド分野に精通したリーダーが加速

業界特化型クラウドカンパニーである米Infor(以下インフォア)は、チェマ・アランブル(Chema Aramburu)がアジア太平洋地域・日本担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャーに就任したことを発表します。アランブルは、シンガポールを拠点に、ASEAN、オーストラリア、ニュージーランド、中華圏、韓国、インド、および日本におけるインフォアのビジネスを統括し、お客様の成功と顧客満足度の向上に尽力します。

アジア太平洋地域・日本担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼ジェネラルマネージャー、チェマ・アランブル(Chema Aramburu)

インフォアのCEOであるケビン・サミュエルソン(Kevin Samuelson)は、次のように述べています。
「チェマは、ITおよびクラウド業界の経験豊富なリーダーであり、ビジネストランスフォーメーションを指揮し、優れた営業チームを育成することにおいて確かな実績があります。チェマがインフォアの一員となり、好機と多様性に富んだアジア太平洋地域を率いてくれることを嬉しく思います。私がこれまでにお会いしたアジア太平洋地域のお客様は、イノベーションの加速とビジネスの成長、そして変革を促進するテクノロジーを求めています。迅速にデータにアクセスすることで意思決定を向上し、顧客との関係を強化し、柔軟性と俊敏性の高いサプライチェーンで、ビジネスモデルの適応力をさらに強化することを望んでいます。インフォアのマルチテナントのCloudSuiteは、特定の業界に特化して構築されており、組織が運用効率を高め、ビジネスを迅速に拡張し、目覚ましい成果を達成することを可能にします。」

アランブルは、ITおよびクラウド運用の分野で20年以上の経験があり、同地域におけるSaaS(サービスとしてのソフトウェア)の導入推進を最優先課題としています。インフォアの前職では、OracleおよびSAPの上級管理職を歴任し、アジア太平洋地域におけるクラウド導入を先導する重要な役割を果たしました。直近では、Oracle Autonomous Database Cloud、アジア太平洋地域エンタープライズセールス担当バイス・プレジデントを務めました。また、それ以前には、革新的な市場投入モデルによってSAPのアジア太平洋地域におけるSMB(中堅・中小企業)事業を変革させ、事業収益を飛躍的に拡大させました。

アランブルは、次のように述べています。
「世界経済の主要な原動力のひとつとして飛躍的に成長し、あらゆるセクターでクラウドの採用が急速に進む地域を指揮できることを楽しみにしています。企業がオペレーションをデジタル化し、拡張して、アジリティとレジリエンスを高めようとする中で、テクノロジーとクラウドは今後も重要な実現手段になります。インフォアは、今日の企業が直面する多様な課題に対応できる、業界に特化したサービスとソリューションを提供できる独自の立場にあります。お客様の変革に向けた取り組みを支援できることを楽しみにしています。」

また、アランブルは、次のように付け加えています。
「ここで大きな成長と成功を実現するためには、チームの力が不可欠です。人材はインフォアにとって最大の資産のひとつであり、個人的にはチームのメンターおよびコーチとなることを楽しみにしています。あらゆるタッチポイントでお客様に喜んでいただけるような高パフォーマンスのチームを育成、そして維持することに邁進してまいります。」

※当リリースは、2021年6月1日にシンガポールで発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
<https://www.infor.com/news/chema-aramburu-infor-evp-gm-apac-japan>

インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、業界特化型のビジネスクラウドソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。世界175か所以上の地域で67,000社以上のお客様に対して、より多くの価値を、より少ないリスクで提供し、持続可能な運用優位性を実現するよう設計された、ミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを展開しています。インフォアの17,000人の従業員は、深い業界の専門知識やデータに基づくインサイトを活用して、新ビジネスや業界特有の課題を解決するための創造、学習、迅速な適応を推進できるよう支援します。インフォアは、最新のツールにより、お客様のビジネス変革とイノベーションの加速を請け負います。さらに詳しくは< https://www.infor.com/ >(英語)をご覧ください。

インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/>をご覧ください。

報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

以下のフィルターで検索
  • Press Releases
地域
  • APAC
お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。