Skip to Content

CloudSuite™ Food & Beverage

食品・飲料業界に特化したグローバルなクラウドERPソフトウェア

食品・飲料業界メーカー、サプライヤのニーズに柔軟に対応

Infor CloudSuite Food & Beverage は、粉末・流体原料を扱う食品・飲料製造業界向けの要件に標準対応する業界特化型クラウドERPソフトウェアです。レシピ・配合表管理、分単位までドリルダウンできる需要予測、不定貫、連産品・副産物、品質保持期限や材料の変動、トレーサビリティ、リコールをグローバルに最適化します。

さらに、サプライチェーン計画製品ライフサイクル管理(PLM)倉庫管理(WMS)と統合プラットフォーム上で連携することで、さらなるビジネスのイノベーションを実現します。

市場の評価
ガートナー社の2021年の「製品中心型企業向けクラウドERPについてのマジック・クアドラント」で、リーダーの1社として評価されました。

市場の評価

ガートナー社の2021年の「製品中心型企業向けクラウドERPについてのマジック・クアドラント」で、リーダーの1社として評価されました。
詳しくはこちら

食品・飲料業界のDXを支えるデジタルプラットフォーム

食品・飲料業界のDXを支えるデジタルプラットフォーム

Infor CloudSuite Food & Beverageは、食品・飲料業界に特化した機能をあらかじめ搭載し、国内外で活躍する中/大規模のプロセス製造メーカーや販売企業の要件の変化に合わせて柔軟に変更できるコンフィグレーション能力の高いERPです。24か国語、43カ国のローカライズ要件に対応。複数会社、複数サイト、多言語、多通貨対応でグローバルなビジネスの成長に合わせて拡張できます。

食品・飲料業界のDXを支えるデジタルプラットフォーム

生産・計画管理

  • 分単位の予測と需要計画
  • 代替品や代替工程をあらかじめ設定することでレシピ変更や工程変更に迅速対応
  • 季節変動を考慮した生産計画とスケジューリング
  • レシピ・配合表管理、最小コスト製法
  • 不定貫品、連産品・副産物管理
  • 先進的な製品ライフサイクル管理で商品を迅速に市場投入
トレーサビリティ・規制対応
トレーサビリティ・規制対応

トレーサビリティ・規制対応

  • 原材料や完成品の使用/賞味/出荷期限管理
  • 多層ロットのトレーサビリティで原材料と材料の在庫の可視化
  • 統合品質管理とラベル表示のコンプライアンス
アナリティクス・レポート・会計管理
アナリティクス・レポート・会計管理

アナリティクス・レポート・会計管理

  • 使いやすく、あらかじめ定義されたレポーティングツール
  • 迅速で的確な意思決定を支える専門的なアナリティクス
  • 作業の生産性を高める最新鋭のユーザーインターフェイスとツール
  • 会計、予算編成、報告書作成
  • 全ての拠点にわたって可視性とコンプライアンスを確保
  • 多通貨・多国籍に対応

当社のシナリオモデルの変化に合わせて、一般ユーザーが簡単に画面の設定を変更することができます。また、Infor Supply Planningを週次の需要・供給計画の最適化エンジンとして利用し、Infor Production Schedulingで工場の生産スケジュールを非常に効率的に作成することができます。

キリンビール株式会社
業務改革推進プロジェクト 前田 賢司氏
導入事例
ワタミ株式会社導入事例

導入事例

ワタミは、業界特化の機能により業務の標準化を進められ、データ分析のための基盤を構築できることを決め手に、食品・飲料業界に特化したマルチテナント型クラウドERP、Infor CloudSuite Food & Beverageを導入しました。

一物複数コードであった品目番号を全社統一し、一階層だったレシピ(BOM)を工程に応じて多階層化することで、生産管理における業務プロセスとデータ定義を標準化しました。これによって、高度な原価計算や生産計画を実現するための、データドリブン経営の土台を構築しました。

詳しくはこちら

お気軽にお問い合せください。

弊社より近日中にご連絡いたします。

「送信する」をクリックすることで、インフォアが、上記のフォームで提供された個人データを、当社の潜在的または実際の顧客/クライアントとしてお客様とコミュニケーションするために、当社のプライバシー方針に記載されているとおりに処理することに同意するものとします