Ming.le™

コンテキストに応じたアナリティクスとコラボレーションのポータルがひとつになったプラットフォーム

関係者全員をつなげるコラボレーションプラットフォーム

Infor Ming.le™は、業務に関わる関係者とのやり取り、インコンテキストなアナリティクスを提供するソーシャルコラボレーションプラットフォームとして、ERPや会計管理、倉庫管理などの基幹業務ソリューションにあらかじめ組み込まれており、あらゆるアプリケーションへアクセスするインテリジェントポータルとなって、チーム間のコラボレーションを劇的に効率化します。インフォアのクラウドソリューションであるInfor CloudSuite™のすべてのスイートに、シングルサインオンでアクセスすることができます。また、使う人の業務に合わせて、Ming.leのホームページをパーソナライズすることで、より使いやすくスピーディに作業できるようになります。

Infor Ming.leは、人やタスク、イベント、プロセスを「フォロー」することで、あらゆる会話をストリームに乗せてコミュニケーションを追跡可能にし、組織内のすべての関係者をワークフローでつなぎ、画面やデータ、添付資料をシェアすることで、必要な文書やディスカッションをすぐに見つけられるようになり、属人的な作業負荷を大幅に軽減します。

特長

  • 使う人の業務上の優先度に応じた分析データを提供
  • アラートやイベントを通知
  • ユーザーの生産性を考慮してホームページをパーソナライズ、プロセスを合理化
  • 複数のアプリケーションにシングルサインオンでアクセス
  • エンタープライズシステム間のコラボレーションを効率化

機能とメリット

コンテキストを重視

Infor Ming.leは、使う人の視点で、その業務内容に関連したアナリティクスやレポートを自動的に提供します。業務に必要な情報やデータを取りに行くために、複数のアプリケーション間をログイン・ログアウトして行き来する必要がなくなります。

システム間の垣根をなくす

Ming.leがあれば、シングルサインオンで複数のアプリケーションにアクセスすることができます。業務に必要なアプリケーションを利用するための「スタートページ」となり、異なるナビゲーションに気を取られることもなく、システム間のセキュリティも保護されているので安心して使えます。インフォアがあらかじめ用意しているウィジェット・ライブラリから選択、あるいは自分に合ったウィジェットをカスタマイズして作成することで、業務に関連性の高い情報を受け取ることができます。

作業環境のデジタル化

Infor Ming.le があれば、業務上重要なコンテンツを簡単に見つけられるようになるだけでなく、大量のメール処理に追われることもなくなり、シンプルかつスマートに業務を完了させることができます。最新のテクノロジーを使って、関係者間のコラボレーションの場をデジタルに創造し、作業効率を大幅に高めることができます。楽しみながら働けるような環境なら、優れた人材を獲得・維持することにもつながります。

お気軽にお問い合わせください。

弊社よりご連絡いたします。