Skip to Content

潮冷熱株式会社事例

Case Study

潮冷熱株式会社事例

インフォアのERPを3か月で導入

船舶向けの空調・冷凍冷蔵機器、エレベータの製造・販売を中心にグローバルでビジネスを展開する潮冷熱株式会社は、インフォアの組立製造業向けERP「Infor SyteLine」を導入。インフォアのパートナーである株式会社リアルソフトが導入・運用を支援し、わずか3か月で導入を完了しました。

潮冷熱は、Infor SyteLineにより全社的に注力するDX(デジタルトランスフォーメーション)の一歩を踏み出しました。

船舶の修理を手掛けるアフターサービス事業において顧客情報を基にした“攻めのサポート”を実現することで、同事業の売上を大きく増加させています。

Th Ushio Reinetsu Case Study Syteline Industrial Manufacturing APAC Japanese 457px
お気軽にお問い合せください。

弊社より近日中にご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.