Infor Supply Planning

サプライチェーン計画を最適化する

複雑なサプライチェーンに挑む

生産のボトルネック、需要と供給のシフト、製品の多様性、アウトソーシングやサードパーティへの配慮など、さまざまな変動要因が絡み合う中で、メーカーは可能な限りベストなサプライチェーンを構築し、維持する能力を問われています。

Infor® Supply Planningは、サプライチェーンの変動要因とそれらに関連するトレードオフを考慮することで、コストを最小限に抑えながら資産を最大限に活用し、制約を充足できる最適な計画を容易に策定できるように支援します。

数字で見る効果

25%

サプライチェーンコストを削減

30%

資材コストを削減

40%

廃棄コストを削減

需給計画立案がより精度高く、よりスピーディになったのは大きなメリット。これまで以上に、お客様が望むときに、そしてお客様の望む場所へ、より新鮮でおいしいビールをお届けできるようになることを期待しています。

キリンビール株式会社
業務改革推進プロジェクト 前田 賢司氏

生産、物流、需要と連動

生産能力や資材、在庫、流通の制約などのサプライチェーンの主要な変動要因を最適化します。

  • 複数サイトにわたって計画を策定
  • 生産能力と場所、輸送経路と処理能力、労働能力とスキル、代替調達手段を総合的に考慮
  • 製品ミックス能力と収益性を均衡
  • 品質保持期限の制約を考慮した在庫戦略
  • 資材の可用性と原価と需要ミックスを考慮した最適な製品レシピや処方の選択

シナリオモデリングと比較

  • さまざまな時間軸で、戦略的、戦術的および運用上のシナリオを予測
  • 「What-if」分析を使ってさまざまな戦略や予算編成の結果をモデル化して比較
  • 複数の担当者が、同じモデルを実行して異なる戦略の結果を比較することが可能
  • 年単位の戦略的計画や週単位・月単位の戦術的計画、日次の運用計画など、複数の計画サイクルを同時に平行して計画
  • KPIアラートとダッシュボードですべてのKPIを管理し、ドリルスルー機能を使って個々の問題の根本的な原因を究明
お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.