エンジニアリングポリマー製品のグローバル企業であるNylacast社がInfor CloudSuite Industrialを採用

Japan – 11月 06, 2020, 11:00 午前

インフォアのクラウドERPにより事業の将来性を確保

あらゆる業界に特化したクラウド型業務ソフトウェアを展開する米Infor(以下インフォア)は、精密エンジニアリングポリマー製品の世界的なリーダー企業であるNylacast社が、工業用製品・素材加工業界に特化したインフォアのクラウドERP「Infor CloudSuite Industrial」を、同社のコアのテクノロジープラットフォームとして採用したことを発表します。Nylacast社は、自動車および工業製品の両事業部で新しい機能を短期間で利用するためにInfor CloudSuite Industrialを採用し、リスクを低減して業務の中断を最小限に抑えながら、同社の積極的な成長戦略を推進します。

Nylacast社は、インフォアのパートナーであるJPO Solutions社の導入支援を得て、150以上の指定の社員がマルチテナントのクラウド環境下のInfor CloudSuite Industrialに業務を移行する予定です。また、移行後は、「Infor Factory Track」などのオプションモジュールを追加して、業務をさらに強化します。

同社は、Infor CloudSuite Industrialが既存のオンプレミスの業務アプリケーションを凌ぐ優れた機能を備えている点、社内リソースに対する管理負荷を軽減できる点、さらにはクラウドERPの持つ堅牢性と柔軟性を評価して、インフォアを採用しました。

クラウド移行後は、特定部門の社内要件および顧客対応要件に対応する「スプリント」プロジェクトに着手する予定です。同プロジェクトは、製造現場における紙ベースのプロセスの削減、主要なサプライヤと顧客を繋ぐポータルによる顧客サポートの改善、購買元帳の自動化が含まれます。

Nylacast GroupのCFO(最高財務責任者)であるMark Bevan氏は、次のように述べています。
「今回の決断には、将来性の高いERPシステムを構築したいという当社の願いが込められています。クラウド移行によって、コストだけでなく、ハードウェア管理の複雑さを軽減することができます。また、大きなリスクを冒してまで、周期的にやってくる大規模なアップデートを適用する必要がなくなり、新しい機能を継続的に取り入れて進化することができます。そうなれば、当社の俊敏性はさらに高まり、市場の変化により迅速かつ優れた対応を取ることができます。現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で多くのスタッフがリモートで作業していますが、今後システムの堅牢性と柔軟性が高まれば、こうした緊急事態への対応をさらに改善できます。また、今回新しく導入する機能は、当社が業界の最先端を走り続けるためのプロジェクトを推進するでしょう。」

インフォアの英国およびアイルランド担当シニア・バイス・プレジデント兼マネージングディレクターであるSimon Quintonは、次のように述べています。
「クラウド移行は、単にコスト効率を高めるだけではありません。また、常に最新のテクノロジーを利用できるだけに留まりません。クラウドは、迅速かつ多様に進化して、常に競合他社の先を行くためのプラットフォームとなります。」

※当リリースは、2020年10月7日に英国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
< https://www.infor.com/news/nylacast-infor-cloudsuite-industrial >

Nylacast Groupについて
Nylacast Groupは、高性能、軽量、低摩擦特性の精密製造エンジニアリングポリマー製品の設計、開発、供給で世界をリードするイノベーター企業です。Nylacast社は、独自の研究開発能力を有し、初期コンセプトや化学原料の段階から最終製品に至るまでの完全なエンジニアリングソリューションを提供しています。Nylacast社の従業員は、9つの国際拠点(英国、米国、南アフリカ、中国)で精力的に活動しており、石油、ガス、エネルギー、自動車、運輸、食品・飲料、海洋、防衛、製薬、洋上風力発電などの再生可能エネルギーを含む、主要なグローバル産業における重要な要求を満たせるように尽力しています。詳しくはhttps://www.nylacast.com/をご覧ください。

インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、業界特化型のビジネスクラウドソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。世界175か所以上の地域で67,000社以上のお客様に対して、より多くの価値を、より少ないリスクで提供し、持続可能な運用優位性を実現するよう設計された、ミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを展開しています。インフォアの17,000人の従業員は、深い業界の専門知識やデータに基づくインサイトを活用して、新ビジネスや業界特有の課題を解決するための創造、学習、迅速な適応を推進できるよう支援します。インフォアは、最新のツールにより、お客様のビジネス変革とイノベーションの加速を請け負います。さらに詳しくは< https://www.infor.com/ >(英語)をご覧ください。

インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/>をご覧ください。

報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
TEL:03-5771-6426 E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

以下のフィルターで検索
  • Press Releases
業界
  • 工業用製品・素材加工
製品
  • SyteLine
地域
  • APAC
お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

Or connect via: Linkedin