不確実な時代に求められるレジリエントなサプライネットワーク

Best Practice Guide
6月 16, 2021

不確実な時代に求められるレジリエントなサプライネットワーク

新型コロナウィルスのパンデミックの影響で、世界中のほぼすべての企業がわずか数ヶ月のうちに供給の途絶を目の当たりにしました。現在の自動車メーカーは、自社のサプライチェーンの更なる見直しを迫られています。サプライチェーンの可視化とサプライヤとの連携は、もはや「あれば尚良い」ではなく、持続的な発展のために不可欠です。

不可避的な次の混乱に備え、長期的に発展するために、自動車メーカーは、多階層のサプライヤと連携し、供給ネットワーク全体を可視化するデジタルサプライネットワークを構築する必要があります。

デジタルサプライネットワークの鍵を握る経営課題について、詳しくは本書をダウンロードしてご確認ください。

Th Creating resilient supply networks in an era of uncertainty Best Practice Guide Japanese 457px

フォームに必要な情報をご入力の上、ダウンロードしてください。

* は必須入力です。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.

お気軽にお問い合せください。

弊社よりご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.