Skip to Content

ガートナー社の2021年の製品中心型企業向けのクラウドERPについてのマジック・クアドラントにおいて、インフォアをリーダーの1社として評価

Analyst Report

ガートナー社の2021年の製品中心型企業向けのクラウドERPについてのマジック・クアドラントにおいて、インフォアをリーダーの1社として評価

ガートナー社は、本レポート内で以下のように言及しています。

  • 「2023年までに、ERPプラットフォームの刷新に成功した企業は、ビジネスの成果を達成するためのITにおけるアジリティを、少なくとも40%向上させることができるだろう。」
  • 「2023年までに、製品中心型企業の60%が、コンポーザブルなERPプラットフォーム上で標準化されたERP機能を利用するようになるだろう。」

こうした傾向は明らかです。製品中心型企業向けのERP市場は、クラウド導入モデルへの移行を加速させています。「特に重要なのは、2020年はパンデミックによってエンドユーザーへの導入が急務となり、クラウドERPの利点が明確に実証されたことです。」

2021年の「製品中心型企業向けのクラウドERPについてのマジック・クアドラント」において、ガートナー社は、インフォアをリーダーの1社として評価し、次のように述べています。

「ERPアプリケーションのリーダーは、本マジック・クラドラントを利用し、コンポーザブルなERP戦略の一環として、クラウドERPアプリケーションスイートを評価すべきです。」

●ガートナー免責事項
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

※Gartner: Magic Quadrant for Cloud ERP for Product-Centric Enterprises, Tim Faith, Denis Torii, Paul Schenck, Dixie John, Abhishek Singh, 24 August 2021.

※ガートナーおよび マジック・クアドラントは、Gartner, Inc.またはその関連会社の米国および/またはその他の国における登録商標であり、同社の許可に基づいて使用しています。All rights reserved.

Gartner MQ for product centric ERP 2021 Japanese

フォームに必要な情報をご入力の上、ダウンロードしてください。

*は必須入力です。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.

お気軽にお問い合せください。

弊社より近日中にご連絡いたします。

インフォアはあなたのプライバシーを大切にします.